UJP - 食べたカテゴリのエントリ

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ 食べた の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 食べたカテゴリのエントリ

過門香 赤坂溜池山王店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2021/4/19 23:58
 今日は,今年の夏の作業着の受け取りがあり,神谷町へ.20年前,iモードが始まった直後,この液を使っていたのだけれど,何かと縁があって通算8年くらいはこのエリアにいたかな.
 その割に,霞ヶ関駅と神屋町の間に虎ノ門ヒルズ駅ができていたり,虎ノ門パストラルはすっかりなくなったり,それ以外にもテレビ東京も移転していたりと,ビルも多く再開発中有だったり,また5年後くらいに来たらすっかり変わっているのだろうなぁ...

 そして作業着を受け取った後,予約していた過門香へ.

 もう何度きたかわからない過門香. しかし最初に行った日のことを記録していた2006年7月の模様.


 中華店は大皿を取り分けて食べるタイプが基本だと思っているけれど,コロナ禍もあるので全部取り分けすみ.写真中段左の北京ダックも,包むだけになっている.

・生ビール
・前菜4種
・フカヒレとキヌガサ茸入り健美蒸しスープ
・王道の北京ダック
・上海小龍包と黒豚焼売
・エビチリ
・重慶式麻婆豆腐
・汁なし担々麺
・杏仁豆腐

 重慶式麻婆豆腐.これがあれば他はどうでもいい! うまかった.しかし,あまりにも客がいなかったので,この先心配だなぁ...

有吉のパン スペースアポロ

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2020/11/7 2:39
 「マツコ&有吉 かりそめ天国」は1〜2ヶ月程度遅れで録画で観ていて,マツコが「クリームパンが置いてなかったから6件くらいハシゴして探して無かった」という発言をたまに行くスーパーで急に思い出してパンコーナーを見たら置いてあったのがスペースアポロ.
 そのクリームパンの放送の2〜3週間前に,有吉の幼き頃の思い出のパンを探すというので,探し当てていたのがスペースアポロ.話題になった?ようで発売されていたようだ.


 見た目はよくある菓子パンだけれど,想像通りの味.有吉が言っていたけれど,クリームの中にある砂糖がジャリってなる食感が特徴.

 それよりも,確かに広島の人間からすると,小さい時に食べた菓子パンは「ナガイのパン」率が高かった気がする.なんにも思ってなかったけれど「ナガイのパン」の看板もどこにでもあった気がする.

 あと,パンといえば「ロバのパン屋」ね.


 「いかがですぅ〜」のところが買って〜ってねだっている感じで.ロバじゃなくて軽トラ改造車で売りに来ていたけれど,なんか,ウキウキしたなぁ.(日中,両親は働きに出ているから買ってもらえたことは無い・・・)
 病院帰りに,足を伸ばして東京駅構内にオープンした「グランスタ東京」の地下1階にある「ステーション レストラン ザ セントラル」という古い食堂車の雰囲気のレストランへ.
 これはグランスタダイニングにあった日本食堂のリニューアル版といえるかな.



 カシオペアの「煮込みハンバーグ」の味を求めて,「セントラル風ハンバーグステーキ」2000円を注文.記憶の中では同じ感じの味がするが少しハンバーグ本体が小さくなった気がする.


 店内は高級な食堂車の雰囲気をだしてある席が選べますが,鉄分は多く無い客層でした.グランスタ東京自体が,コロナ禍によって客足が少ないからかな.

咖喱屋ボングー ビーフカレー

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2020/9/25 1:54
 カミさんに連れられ,新宿のバスタの下にあるNEWoManという商業施設のスイーツ屋のJANICE WONGの跡地に今年の2月にできた咖喱屋ボングーにて,ビーフカレー1200円(税別)+ドリンクセットを.普段ならカツカレーにしたいのだけれど,自慢のビーフカレーということでこれを選択.今日食べた時間(ランチタイムちょっと遅め)だとコルスローサラダもついていました.


やたらとでかい器なので,うどんの「つるとんたん」を思い浮かべる.付け合わせはらっきょ,レーズン,福神漬け.この入れ物は冨士パーラー(どこ?)以来だな.
 熱々の焼いた容器でカレーが出てくるので自分で盛り付け.


 バエるように盛り付けてみようと思ったけれど,飛び散るので悲惨な感じ.カレーの入っている器は熱くて持ったら火傷するから持ち上げることもできないし.途中でコーヒーについてくるミルク?みたいな入れ物で何かが差し出されたので,それをかけて見る.バエさせるのは難しいな.

 味は,うーんんんん.1200円・・・+税....800円くらいのレトルトカレーにあるやつな感じでした.

 カツカレー1600円,カニクリームコロッケが入った「ミックス贅沢ビーフカレー」2100円.贅沢ビーフカレー300g 2400円.神田カレーグランプリで優勝した日乃屋カレーが760円.創業プレミアムビーフカレギュウが720円...

 新宿の長距離バスターミナルのバスタの下にあるカレー屋には,出てくるのに10分くらいかかる1000円越えのカレーは合わない気がするけどなぁ. 「600円+場所代200円くらいですぐ出てきてお腹いっぱいになってバス移動中は寝る」とかだと家賃が払えないのかも. メニューも少ないし毎日通える値段じゃないしコロナだし1年持つかなぁ.
 NEWoMan自体が「安い移動の代名詞の長距離バスの施設に付随した商業施設」として期待するのだけれど,実態は表参道にあるショップを集めたオシャレビルなので,その違和感があるのかな.

だし職人

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » 飲んだ
ブロガー : 
ujpblog 2020/2/23 19:47
 代々木駅から新宿のサザンテラスに行く小田急線の線路脇にある自動販売機.前からちょっと気になっていたけれど,800円とかのものがってスルーしていたけれど,140円のものがあったので買って見ました.


 味は,ダシ.うまいだし.ネットで調べたら,だし茶漬けで食べると美味しいって書いてあった.今度通ったら希釈タイプの高級?なダシも買ってみるかな.

人間ドックランチ ザ・パーク 2020

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2020/2/8 23:00
 慶應義塾大学病院 予防医療センター人間ドックにて年に1度の自費の人間ドック.去年も食べた人間ドックコースのランチを.


完成した国立競技場だが逆光

 今回は始めてのMRIがあって,閉鎖空間と頭固定がとても苦手だったけれど,胃カメラの後の麻酔が効いている間にやる事でどうにか乗り切れた.考えすぎは良くないけれど,結構ショックだったなぁ.

石川佳純牛丼

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2019/11/10 23:48
 日本人で,卓球の石川佳純を知らない人はいないと思うけれど,石川佳純が全農の所属だということを知る人は少ないのでは? 私は知らなかった.

 今回の卓球の大会は東京都体育館で行われたのだけれど,中にある食堂・売店のようなところで石川佳純牛丼,石川佳純カレーを売っていたのだけれど,新作の石川佳純牛丼を注文.


 サンプル写真のようなものを期待していたのだけれど...600円なら許せるけれど,これが1000円だとちょっと怒りが...石川佳純も怒ると思うよ.
 これじゃぁ,味は,子供も食べやすい甘い味付けでした.

 牛丼は残念だったけれど,館内においてある自動販売機のドリンクが全農ものばかりになっていて,みるとポンジュース以外は見たい子も聞いたこともないドリンクがたくさん.数ある中で,一番際どい感じがした「すだち」のジュースを.これも果汁3%なのにショートサイズ缶130円.普通に美味しかったけどね.

 ちなみに,今回のワールドカップ,優勝した中国代表には,国産米1トンを送るそうです.女子2位の日本には全農の山形県産米の雪若丸500kgと.国産米1トンの品種が気になる...男子の銀賞の韓国には,全農直営の焼肉レストラン「ぴゅあ」の食事券50名様分だそうです.日本に2店舗しかない店なので,明日明後日くらいでみんなで食べて帰らないと無駄になるな...

情熱麺屋313

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » ラーメン・麺類
ブロガー : 
ujpblog 2019/7/20 23:00
 初めてのバスラーメン.情熱麺屋313にて,チャーシューメン800円を.甘みのあるさっぱりとした後味もないスープでご当地スープとは違うけどね.自家製麺もうまい.


 入り口にあるボタンを押すと,プシューッとエアーでドアがあきます.入ったところに自動販売機.
 席に降車ボタンもあるけれど,押しても音がなったりはしないそうです.
 旅の最後は,東北新幹線のグランクラスに乗ること.
 今回は,八戸駅〜東京駅です.


 入線してきた車両は,H514ということだったのでH5系,北海道新幹線用としてデビューした車体.


 八戸駅への入線.



 出発直後,さっそくおやつをもらって,スパークリングワインを.今回,薄手のコースターをもらったのだけれど,これが滑り止め入りの優れものでした.


 一杯飲み終わった頃に,盛岡駅到着.こまちとの連結を見学.


 そして軽食をいただきます.


 2杯目は青森シードル.シードルというのは初めて飲んだけれど,梅酒のようなものですね.


 軽食なのでサイズ的には駅弁の半分程度だけれど,たくさんの品が折り重なるようにはいっています.どれもとても良い味付け.酒が進む〜.


 今回,グランクラスのアテンダントだったアベさんがとても可愛かったので,一緒に写真を(カミさんに)撮ってもらいました.そしてツアーは東京駅構内で解散.この団体旅行乗車券を使って,都区内のJRで下車できます.新宿までしか使わないけど.
 2泊3日のツアーの最後の食事は,奥入瀬 森のホテルのレストラン La Briseでのランチ.


 大きいホテルでもないけれど,


 レストラン自体は洋風のようだったけれど,今回のツアーのランチは和風でした.


 味は普通に美味しいんだけれど,なんとこれでもかこれでもか!と次々と皿が運ばれてくる.


 椀をいれると3つも追加されて満腹でした.ちなみに,茶そばは,わさびダシが絡めてあるサラダ風になっています.どちらかというとこれを最初に食べたかったかな.

 それとこの,茶碗蒸しの器が,どこかで見たことがあるけれど思い出せない...
 朝ごはんは,普段はフランス料理を出すレストランメドーで.メドーは,青森弁で美味しいを意味する「うめーどー」から命名.

 ごはんがおひつに入っているのだけれど,一杯半くらいしかなかった.言えばおかわりはもらえると思うけれど,ダイエット中?なのでガマン.米は青森県は「青天の霹靂」を大プッシュちゅうだね.


 一番手前にある,自家林檎コンポートが美味しかった.焼き魚も肉厚でよかったけれど.
 ディナーは,寒水とかいてシャコミズと読む和風レストランで.


 竜飛という1万円のコース.ツアーに含まれているけれどね. 


 金々塩焼きが美味しかった.キンキのことらしい.


 日本酒のざっくり飲めてとても心地よかったです.
 ツアー2日目のランチは,弘前まで移動してのレストラン山崎でのフレンチ.


 昼間っからグラスワイン.津軽シャルドネ.


 このお店は,「奇跡のリンゴ」と呼ばれる無農薬・無肥料の栽培を成功させた木村秋則さんのりんごを使っていて,「木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープ」(写真右上)が有名なのだそうです.
 どれもこれも美味しくいただけました.
  朝7時.八戸駅に停車中にモーニングを.


 これもいつもと変わらないのだけれど,ハムがとても分厚く切ってあるような気がしました.カミさんもそう思って居たようなので,多分そうなのでしょう.


 そして朝8時33分,青森駅に到着.今回のルートは,北海道に行ってた時と同じなのだそうですが,途中で1時間停車みたいなのを何度も繰り返し,ゆっくり走る区間もあったりして,つまり寝台列車っぽく眠りやすい状態.また,比較的長時間停車している間に,シャワーをすれば危険度も少なくなって快適でしょうね.そういう考慮もあるのかもしれない.
 カシオペア紀行のツアーに組み込まれている,ディナータイムは3号車のダイニングカーへ.


 一番乗りだったので,誰もいない状態で激写.これまではスタッフの計らいでイイ感じの場所を設定してくれていたけれど,ツアーの部屋順で決まっている模様.前回展望席に乗った時に案内されたテーブルに,今回展望席の人たちが案内されていたので.


 ディナーはフランス料理.このメニューになってから5年くらいになりますかね.星のピクルスも埋まってます.


 安定の食事でした.ここにくればこれを食べられる安心感.でも来月からメニューが変わってしまうそうです...


 そして21時45分からのパブタイムへ.事前にスタッフに聞いたら「今回は,びゅーのツアーなので,鉄道好きの人が多いから並ぶかも」というような感じでした.カミさんが20分前に行ったら4番目だったのでそのまま並びました.
 21時45分になった時は満席じゃなかったけれど,その後に放送した直後に満席.残念あがらハンバーグは無くなっていたので,チーズ盛り合わせと木内梅酒になりました.チーズ盛り合わせの上の黒い物体は,ドライイチジクです.
 岡山駅付近で,先輩がレンタカーを返しに行ったら,給油して返すのが近くのガソリンスタンドじゃないとダメというので再給油へ.その間にもう一人の先輩と,レンタカー屋の店舗に展示していた観光案内をよく読んで,岡山で流行っているのが「ドミかつ丼」というのでこれを選択.
 いつもは焼肉なんだけれど,今日は昼が濃いい感じだったので,比較的あっさり系として選んで見ました.

 選んだ店は,「味司 野村」という,これもドミかつ丼発祥の店だそうです.世の中にどれだけドミかつ丼があるのかは,知りませんが.
 お店は20分ほど待っての入店.実はルールがあって?先に店内に入って名前を書いて,食券を買って,外で待ちます.外に行列ができていてもそれに並んではいけません.並んでないので.


 注文したのは,「ドミグラスソースカツ丼と玉子とじカツ丼のセット 孫膳 ヒレ」という欲張りセット.名物のドミグラスソースカツ丼と,玉子とじカツ丼の両方を頼みたい人で,孫膳というのはサイズ.1/2サイズなので2つ丼があっても1杯分の量と言うことです.カツはヒレカツとロースが選べますが,ヒレにしました.これで1,100円.
 写真では大きく見えるけれど,実際には小ぶりの丼なので少し心配しましたが,十分満腹になるサイズでした.

 帝国ホテル直伝の?ドミグラスソースということですが,そんなに食べ慣れてないのでこんなものかなという感じ.2つを食べ比べながらというのがちょうど良いかなあ.

 ちなみに,デミグラスソースとドミグラスソースは同じものを示すようです.Wikiだとドミグラスソースが先に説明してあるなぁ.

骨付鳥 一鶴 丸亀本店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2019/4/30 23:54
 丸亀城を後にして,歩いて向かったのは香川の名物料理になる骨付鳥のお店へ. 偶然?だけど骨付鳥発祥の店らしい.


 食べたのは,おやどり,とりめし.キャベツが付いていて,鳥のタレにつけて食べるようになっていました.

 骨付鳥は,おやどり,ひなどりの2種類があるのだけれど,今回はおやどり.おやどりの方が「かたい」そうだけれど,どう言う食感かわからなかったけれど,骨つき状態からかぶり付いて引きちぎる感じ.ダイナミックな食べ応え.ちょっとクセになるかもしれん.普段,若鶏の唐揚げとかばかりだから,その食感でいると面食らうかも.食べ方を気にする女性はやめたほうがいいかもね.

 そしてとりめし.これは錦糸卵と紅生姜が乗っていますが,特に紅生姜の味が全体の9割なので鳥を感じる部分はあまりありませんでした.

神泡BAR

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » 飲んだ
ブロガー : 
ujpblog 2019/3/25 23:00
 数年前,コールドビールが流行ったけれど,現在は「神泡」なのか.
 うちでも先日購入した新型電動式神泡サーバ プレミアムモルツもあれば,そういえば電動式じゃないやつも持っていたのだけれど,今回はお店に行ってきた.

神泡BAR」オープン
― 「ザ・プレミアム・モルツ」“神泡”の旗艦店が登場
https://www.suntory.co.jp/news/article/13352.html

 こんなニュースは知らなかったけれど,泡がきめ細かいので,ロゴがプリントできるというのをテレビでやっていて,偶然よく知っている場所だったので行ってみた


 まず最初の一杯は期間限定の“神泡”の「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」です.2杯目は普通の“神泡”の「ザ・プレミアム・モルツ」を.そして3杯目が,泡だけのやつ.


 ベルギーでは泡だけビールの「ミルコ」というのがあるそうで,神泡でミルコを再現.そしてレーザー刻印(らしい).3分も経たないうちに泡が崩れてしまってロゴも消える儚い感じ.子供の頃,父ちゃんが晩酌で瓶ビールからコップに写した時にでてくる泡がうまそうに見えて,その泡の部分だけを無理を言って飲ませてもらったことがある.「一番美味しい部分なのになぁ・・・一番・・・」っていうのが,今でも耳に残っている.子供には,一瞬にして泡の幻想から冷める泡だけとはいえビールの苦さだったなぁ.


 神泡BARのある,東京駅八重洲口を出たところにある,さくら通りは,桜が満開のちょっと手前くらいでした.

新型電動式神泡サーバ プレミアムモルツ

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » 飲んだ
ブロガー : 
ujpblog 2019/3/21 23:00
 矢沢永吉がCMしているプレミアムモルツの神泡サーバ.今回は電動式が限定販売・・・と言っていたけれど,実際には350mm缶12缶セットに付属してました.

 使う前に,単4乾電池が2本必要です.


 缶の飲み口の下あたりに,振動が出る機構がついていて,コップに注ぐ時にその振動によって細かい泡発生するという仕組み.


 普通に次いで,途中からボタンを押して泡をのせるということですね.簡単な機構.

今飯天

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2019/1/27 19:04
 有楽町付近で,カミさんが餃子を食べたいと言うので中華料理店を探していたところ,偶然目に入った看板のお店,今飯天へ.場所は,数寄屋橋交差点から日比谷公園に向かって1〜2分と行ったところ.


 よだれ鷄,麻婆豆腐,大餃子,焼売,鶏とカシューナッツ炒め,チャーハンと言ったろころで,プレミアムモルツを3杯で8000円弱.量が少なめなのだが,美味しいので色々な皿を注文したくなるので,良いお店でした.

ナイルレストラン

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2019/1/20 23:44
 日曜日に,Exレイドの関係で銀座へ.その帰りに以前,行こうとしたけれど行列で諦めた,ナイルレストランに行きました.

 ナイルレストランは,1949年創業の日本最古のインド料理店だそうです.ナイル川じゃなくて,創業者がナイルさん.

 ナイルさんはインド独立に関わった人や東京裁判のパール判事とかにも親交があったようで,昭和天皇からも勲章をもらっているけれど,2代目ナイルさんは愉快なインド人.日本語が片言過ぎてさっぱりわからん.でも,とても友好的


 今回まカミさんのオススメの,チキンマサラ(ソースポット入り)と,キーマカレー,アチャルという玉ねぎスライスにレモン,生姜,サラダ油とスパイス多数が入った酸っぱいサラダ?と,マハラジャビール.

 この店ではナイルさん曰く「定番」の「ムルギーランチ」を頼むのだが,いきなり通な?注文だったので「ブログ見たの?役者の? シンノスケ ガッハッハ」なんてちょっと何いっているかわからない中で単語が拾える.
 そう.ナイルレストランは歌舞伎座から銀材方面に信号渡ったすぐの場所なので,市川海老蔵をはじめとする歌舞伎役者がよく来るらしい.「シンノスケは1日2回来ることもあるよ」なんていてた.シンノスケじゃなくて海老蔵だ.カンカンが市川新之助になるのか.海老蔵だけど市川團十郎か.
 先週放送していた「市川海老蔵に、ござりまする。」にもこのレストラン出てたね.

 それでカレーですが,チキンマサラはスープカレーみたいにサラサラのルーです.とても辛い.後から来る系.そしてキーマカレーは,肉がゴロゴロと入っていて,これも辛い.このカレーを交互に食べると味,スパイスの違いをよく感じられるなぁと思いながら,美味しく食べました.

 そんなに長居をする必要もなくて,40分くらいかな.次は「ムルギーランチ」をぜひ.
 久しぶりに新宿経由で通勤.3日間限定だけれど.それで帰りに小田急の前を通ったら北海道展をやっているというので立ち寄って帰るとカミさんに連絡したら,京王百貨店で駅弁大会やっていると助言があったので去年もきた元祖有名駅弁と全国うまいもの大会へ.

 平日だけれど人出は活気のある感じ程度のちょうど良い混雑.会場に着くと母恋めしは売り切れという案内と,第8弾まで出ているというヘッドマーク弁当も,ほとんど売り切れ.

 広いイートインコーナーで駅弁と缶ビールで一杯やりながらの女子が,何人もいた.そいうのを観察しながら,カミさんのリクエストの弁当を買って帰りました.

まずは,常盤牛厚切りカルビ焼肉弁当1600円.


 実演販売の作りたてを買ったけれど,家に帰る頃には冷えてしまっていて,脂身の多いカルビとしては,ほんの少し残念な感じになったかな.温めると肉が固くなるだろうし.寒い時期は少し気を使わないと.イートイン活用がベストなのかな.
 そして2回目に買ったのは佐賀牛ロースステーキ三昧弁当1998円.


 ロースステーキ,ローストビーフ,バラ肉の煮込みの3種類の肉が楽しめるのだけれど,塩胡椒で味付けがしてあるので専用ソース,ほんの少しだけをお勧めしますと売り子のおばちゃんからのアドバイス.また,肉の焼き加減は最高な状態にしているので,お弁当は温めるときも加熱しすぎないようにとのことだったので,そのアドバイス通りに.
 手前にある4切れのロースステーキが,口の中でとろける状態で,アドバイス通りにして,とても美味しくいただきました.

人間ドックランチ ザ・パーク

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2019/1/14 17:27
 病院に来た時に美味しいものを食べるという考え方も,いいじゃないか.食べる事は幸せに繋がるし.という事で,何度か来ている慶應義塾大学病院のレストラン,ザ・パークで検診後のランチ.


 2日コースだったので2回分あったけれど,2回とも同じ人間ドック用の弁当にしました.カレーはいつでも食べられるしね.

 お気に入りは,左上のマリネ.酸っぱい.でも消化を助けるという意味では良さそう.これがあったから2回目ものこのメニューにしました.
 しばらく行ってないのでウズウズしてきたので,今年の2月以来のラーメン二郎へ.この歌舞伎町店は3回目.


 またブタ入りで無料のニンニク,アブラをトッピング.マシマシなんてするもんか.これでもちょっと量が多かった.最後の30%くらいが辛いなぁ.アブラは脂身がドンと入るのか.写真でジャガイモに見えるやつ.これが全部脂身!

 次回は,こんな感じで.

・麺半分
・ニンニク

 でもニンニクがたくさん食べたので,電車に乗った時に目の前の座っているおねーさんが嫌そうな顔していたのがショックだったな.

天一 日本橋高島屋店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/10/26 23:00
 カミさんと銀座和光の前で待ち合わせて,そのままずるずるといつもの散歩コースを歩いていたら,日本橋まで来ました.
 日本橋高島屋で新館がオープンしたというので来て見たのだけれど,日本橋髙島屋S.C.新館には思った店舗がなかったので,東館のレストランフロアで天ぷらを.


 珍しくカレー粉があったので色々とつけて見たけれど,塩と天つゆが良いね.エビの足の部分がカラッと揚がってお菓子気分なのがよかった.コースで色々とあったけれど食べるのに夢中で写真撮ってなかった.
 京王百貨店の催事会場で開催されていた,秋の大北海道展に行って来ました.
 なんと,平成30年北海道胆振東部地震の関連ニュースで入荷ができないものがあるという報道で開催を知りまして,テレビに出ていた人も「こんな形ででも少しでも協力できれば」というような事を言ってたので共感して行って来ました.

 1回目はお弁当や惣菜を買って帰ったのですが,その時に目をつけていた札幌ラーメン武蔵が目的です.


 札幌じゃぁ有名店らしい.そういうのもたくさんあるから全部は知らないのだけれど,スタンダードな味噌ラーメンでした.でもカミさんもスープを飲み干しました.いいんじゃないでしょうか.また食べたい.1300円するので普通のやつを.

 そして小樽のルタオのスイーツも.いつもフロマージュを買っていますが,北海道赤肉メロンサンデー(1個)594円とアイスクリームも食べました.カロリーが大変なことに.
 夜19時がラストオーダーですが,当然その頃位は食べ終わっているので,いつもより早い夕食でした.

 イートインコーナーも充実していて,いい感じでした.

すしざんまい本店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/8/28 23:54
 初めての築地.東銀座駅のC6出口を出て,万年橋を渡り東劇の横を歩いて道なりにまっすぐ.


 大きなマグロの看板と,その横にある真っ黒な場所.そう,ここはラーメン屋が燃えちゃって大火事になったところ.あの時の火事は,東京駅に隣接するビルで仕事していたけれど,そこからでも確認できる異様な煙だったけれど,もう1年前なのか.

 その時もお隣さんだということでテレビに社長がでていたけれど,この社長は,初セリでマグロを高額落札したり,松方弘樹が釣り上げたマグロを仕入れて出したりと,派手な活躍が有名なのだけれど,お店のことは全く知らなかった.

 とりあえず,回ってないお店.


 今回頼んだのは,マグロづくしとクジラのたたき,マグロ竜田揚げとタコイカ,ホッキ貝にエンガワという感じ.ビールを4杯飲んで9700円でした.あおさ汁はマグロづくしに付属しているものを碗を2つに割ってくれたり,店員のホスピタリティがとても良い居心地の良いお店でした.

浅草三定の天丼と,神谷バーでデンキブラン

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/8/25 23:10
 浅草に行ったらいつも三定の天丼.雷門を正面に見たら右にあるお店.


 今回は浅草サンバカーニバル終わりで食べました.フロントの店は混んでない模様.裏の方にある団体客用の方は混んでいたようだけれど.
 ごま油で揚げた天ぷらも,最近は珍しくない感じもあるね.

 そして今回は,三定の後にアサヒビール本社前と浅草寺でレイドをやったので,時間が遅くなったので2件目として神谷バー.


 神谷バーは駅を出てすぐの角っこにある歴史ある洋食レストラン.先ずはビール中ジョッキを頼んだけれど,これが量が多いタイプの中ジョッキ.そして洋食レストランということなので,とりあえず唐揚げ.このお店は入り口で食券を購入するタイプなのだけれど,席を取らないと座れないのでそのタイミングが難しいかな.
 そしてこの店が発祥のデンキブラン.社会人になって上京して,東京独自の文化だなと思ったのがこのデンキブランとホッピー.若い頃,先輩に連れていかれた会社の近く芝浦にある飲み屋にあったので飲んで見た以来でした.

 デンキブランはアルコール度数30度,電気ブラン<オールド>は40度なのだそうです.初心者は30度のデンキブランで.独特の風味は何が入っているかよくわからないなぁ.そして洋食レストランということで期待した鳥の唐揚げ.家で日清唐揚げ粉で作ったような味で,逆にいうとこれは日清唐揚げ粉が神谷バーの味を再現したのか?なんて.そして一番人気の「煮込み」.普通でした.ハードルを上げすぎたのかもしれない.

 そして客層が...比較的年寄りが店内を埋め尽くしているのだけれど,声が大きい人だらけ.隣が大きいから輪をかけて大き聞こえを出して話をするからもう正面に座っているカミさんの声すら聞こえない.
 それでも,食券制は良いね.昭和のデパートのレストランは食券が多かったと思うけれど,食券を買って机の上に置く.ウエイター・ウエイトレスがそれを見つけて注文の品を持ってくるわけだけれど,そのためウエイター・ウエイトレスが各テーブルをよく見て回っている感じがあります.ピンポンベルを押して店員を呼ぶシステムの方が無駄がないのだろうけれど,こういう忙しいお店は常に回っているから呼び出しが不要なんだろうな.

焼きあご塩らー麺たかはし 銀座店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » ラーメン・麺類
ブロガー : 
ujpblog 2018/8/17 23:00
 3年前に先輩と一緒に行ったお店の銀座店を偶然見つけたので,入ってみました.


 今回注文したのは,背脂醤油らー麺.中太の平打ち縮れ麺なので好きなタイプ.チャーシューが偶然か前回食べたやつよりバラ肉成分?が多くて脂がしつこかったけど,ローストビーフのような赤い部分があっさりなので中和している感じかな.

 今度は,つけ麺を食べに行きましょう.

銀座シックスと木村屋のあんぱん

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/8/17 0:14
 レジスチルのレイドは銀座のソフトバックで18時過ぎにあったのだけれど,開始までに時間があるので,普段通らない場所なので,銀座和光からすると少し品川寄り?方面に向かって見たら,銀座シックスのビルがそびえ立っていたので写真撮って見た.

 銀座シックスは,銀座松坂屋の跡地なわけだけれど,銀座松坂屋の最後の頃に行ったなぁとブログを調べたら2013年のことだった.失われた昭和の風景という感じかな.デパートの屋上ってロマンがあった.

 そしてレイドが終わった後,逆に銀座和光まで戻って,以前から気になっていたキムラヤのパン屋に入ってみた.


 期間限定の珈琲あんぱんを5つと食パン1斤で1500円越え! パン一斤は,店内調理のアンデルセンのいいやつでも300円近くするので,銀座という場所柄,450円くらいするのは,わかる気もする.
 でも,あんぱん.1つ195円なのだけれど,写真を見てわかる通り,饅頭サイズ.

 人通りは多かったけれど店内で行列ができているわけでもなく,タイミングの問題?すぐ買えたのは価格もあるだろうなぁと思います.でも,サイズ感としては,おやつに良い感じ.これは,アンデルセンとかリトルマーメイドとかだと1つ50円くらいだろうなぁ.

 味は珈琲味だったけれど,よく考えたらスタンダードなアンを食べてないので評価する資格はないかな.
 カミさんママにお土産に持って行ったけれど「銀座のキムラヤで買ったアンパン」というと説明が通りやすかった.納得感があるのだろう.値段にもびっくりしていたけどね.

 次回は,Tシャツ短パンつっかけファッションで大陸系旅行者になりすまして,銀座シックスに屋上があるか探検したあとキムラヤでアンパン買って帰ろうかな.

ALL-FREE ALL-TIME

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » 飲んだ
ブロガー : 
ujpblog 2018/7/20 23:00
 日光を浴びないと,鬱になるというし近くの公園にExレイド履歴ジムもあるので散歩.ナチュラルローソンじゃない角にあるローソンの方の公園ね.そこのローソンで,峠の釜飯で有名な,おぎのやブランドのおにぎりセットと,ALL-FREEのALL-TIMEというものを購入.


 東京駅付近に勤めていた時は,駅弁を買ってオールフリーを買ってグランルーフの日陰で食べる,というのを3回ほどやったことがあり,その背徳感が良かったのだけれど,ペットボトルで透明だと,ノンアルコールビールというより,普通に炭酸水のような感じだ.

 日陰もないので食べたら即撤退.

牛丼専門サンボ

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/7/7 0:59
 いつも,この店の前を通る時に,店が開いてないことが多い謎の店.平日日中には,普通に開いていました.


 牛丼の店だけれど,しろいごはんを食べたかったので,牛皿にしてみたら,ごはんが大盛り! 牛皿には,しらたきや豆腐が入っているボリュームが多いので大満足なのだけれど,味噌汁がちょっと薄味だったな.

和しょく えびはら

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/6/30 23:00
 神楽坂にある,和しょく えびはらにて,20周年記念を.


 和食のコースを食べるときは,ほとんどは旅館に宿泊した時.このお店は少数の顧客をとり,丁寧に出来立てをデリバリーする形式になっているので,必ず美味しい.


 調味料に頼ることもなく,無駄に冷やすわけでもなく,デザートのマンゴーも常温で甘みが一番高く感じられる状態でした.我々のためだけに炊かれた炊き込みご飯の残りは,お土産としてもたせてくれます.余韻に浸れる感じなわけです.

 それにしても,物事が長く続かない私が,20年続けてこれたのは全てカミさんのおかげ.さっきテレビでフランスがワールドカップで最後に優勝してから20年って言ってた.ジダンは20年前か.というか年下か...
 

熱海倶楽部迎賓館 オーシャンスイート 302 朝食

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/6/16 22:48
 熱海倶楽部迎賓館,朝ごはんは変わらずの品質.


 最初に出てくるのはマンゴージュース.ごはんが進むメニューが多い.実質,ここでしか干物の魚を食べることがないのだけれど,これを綺麗に食べられるようになれば一人前かなぁなんて,いつも考えながら食べてます.
 もう何度目かの料理.というか2ヶ月ぶりなわけだけれど,メニューが変わっている部分もあります.



~水無月(6月)ご夕食お品書き~
百山茶寮 「水無月」

先付け
 嶺岡豆腐
  キャビア かいわれ 山葵(わさび)
 締めサーモン
 湯引きトマト 玉葱
 檸檬 セルフィーユ

蒸し物
 鰻南禅寺蒸し
  銀餡(ぎんあん) 山葵

本日のお造り
 真鯛 カンパチ マグロ オナガ

台の物
 金目鯛一口鍋
  白菜 榎茸 岩槻葱(いわつきねぎ)
  水菜 豆腐

オプション1
 鮑のステーキ(あわび)

焼き物
 銀鰈木の芽焼き(カラスガレイ)
  染め卸し はじかみ(しょうが)

オプション2
 牛フィレステーキ

煮物
 麦豚トマト煮
  ヤングコーン ブロッコリー イタリアンパセリ



揚物
 鱧天麩羅(はもてんぷら)
  新生姜 大葉 大生姜 檸檬 天汁

食事
 白い飯
 黄身醤油 しらす 三つ葉

香の物
 三点盛り

お椀
 合わせ味噌仕立て

甘味
 スイカ
 紫芋の水饅頭

 のんべぇのカミさんは,日本酒もいってました.若竹 辛口 日本酒 特別本醸造 原酒で検索しても該当商品は無く.限定醸造?
 昨年に引き続き同じ場所にオープンしていたので行ってみた.値段もメニューも似たようなものでした.


 去年はプライベートバーでしか飲めなかったパーフェクト黒ラベルの黒ビールが楽しめます.今年はプライベートバーないのかなぁ.

LAOS FESTIVAL 2018 ງານບຸນລາວປີ2018

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/5/27 23:33
 先週のベトナムフェスに続き,代々木公園にてラオスフェス2018へ.ງານບຸນລາວປີって「今年の祭り」ってことらしい.Google 翻訳すごいね.
 近年のタイフェス,先週のベトナムフェスよりも人出はちょうど良い感じ.先週とかケータイの電波入らないし.
 ラオス人民民主共和国のことはよく知らないのでちょっと調べて見た.メコン川が貫通しているが内陸にある国でタイ,ミャンマー,ベトナム,カンボジア,中国と隣接している.これだけ聞いたらもうどういう料理があるかさっぱりわからないけれど,美味しそうにしか思えない!


 3つセットで500円だったので,クアミー(ラオスの焼きそば),ラープガイ(鶏肉辛みハーブサラダ),ゲーンオムガイ(鶏煮込み)を購入.カミさんは,なぜかガパオを買ってきた.
 クアミーは癖のないフォーの焼きそば,ラープガイはピリ辛でガパオ風なんだけれどミントが入っている.ゲーンオムガイは辛くない煮込みだったね.なんだかんだでタイ料理だ.そしてソフトシェルクラブの唐揚げ.脱皮したてのカニなので柔らかい.これもタイ料理屋で何回か食べたことがあるけれど,今回も普通に美味しかったです.

 ラオスフェス,サンプラザ中野とかが出演予定だったけれど,ちょっと用事があったので夕方には離脱しました.

ヒビヤガーデン2018

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/5/22 23:56
 ヒビヤガーデンに行ってきました.日比谷公園をビヤガーデンにしてしまうイベント.先週ミッドタウン日比谷で遊んだ日が,ちょうどオープン前日.前夜祭?か準備かで明かりが見えていたのですが,今回は東京駅から歩いて行ってみました.


 というか大混雑.そしてビールが高い.この手のイベントでエコ?味をよくするため?によくあるのがビールジョッキのデポジット制.ヒューガルデン ホワイトが500mlで1400円,グラスが1000円,カミさんが頼んだやつと一緒に支払うと2杯で4500円! あとでデポジットの2000円分の返金があるとしても高いなぁ.
 そしてフードは,ハッカー・プシュールの「全部入りッ!贅沢&満腹セット」2000円の全部入りセット.ジビエメンチ,ソーセージ,ポテトとオニオンリングのセット.ジビエメンチがとても美味しかった.何のジビエだろう多分,鳥系でしょう〜と思っていたけれど,シカ肉だそうです.隣の店あたりにあったフィッシュ&チップスならぬ,ワニ&チップスも気になったのだけれど,この写真で袋に入っているメンチカツに価値があったなぁ.1個600円するみたいだけど.

 代々木公園と違って,平日の日比谷公園なので丸の内,霞ヶ関,虎ノ門からの来客も多いので客層の品が良いですね.だから値段が高いのかもしれないけれど.

公式サイト
http://hibeer.jp
 日中はすごい人出だったので飲食を諦めていたのだけれど,カミさんが眼鏡を作っている間にジム戦をして,その後19時過ぎに行列へ並んでゲット.ベトナムフェスは最終日も20時までやっているので良かった.


 それでもなんだかカイマンガイ,鶏フォー,ガパオ,333のビールを頼んだので,フォー以外はタイ料理になってしまった.もう閉店間際で500円料理が300円になっていたりちょっと冷えていたり.そして数多く出店している店の名前が「プラトーン」だったので驚いた.私の世代だと?プラトーンといえばオリバー・ストーンの映画.教育の一環で学校行事でも観に行った.その前年が子猫物語だったのでびっくり.というのを思い出してしまった.

 プラトーンで購入したのはカオマンガイ.ちょっとライスが冷えていて残念.別のお店でのフォーは味が薄くて残念だったけれど,ガパオが甘みなしのピリカラじゃなくて辛すぎてバランス良かったのかも...

錦どんぶり - 割烹 嶋村 at 八重洲

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/5/18 0:18
 高田純次の,じゅん散歩,で八重洲をやるというのでカミさんが録画してくれた.それをみていて紹介されていたのが,創業嘉永三年の老舗,割烹嶋村.場所は知っていた.なぜなら,ポケストップになっているから.なぜポケストップになっているのかは知らなかったけれど,嘉永三年って1850年なので創業186年!という古さですね.
 1850年というと,佐賀藩が反射炉を作る,リーマン・ブラザーズ創業,アメリカンエクスプレス設立,イギリス海峡で海底ケーブル敷設,そして割烹 嶋村が創業w


 それで,高田純次のインタビューによると,現在の店主は9代目のイケメン.そのじーちゃん7代目が考案したのが,錦どんぶり.錦糸卵とイクラしか見えませんが,中心部にほぐしたシャケとか,一番特徴的なのはヒジキが入っているところ.
 そして意外にも?量が多いので満腹感が.

 フロアを切り盛りするおばちゃん(9代目の母親?)が気さくな感じだったので「テレビを観たので来ました」と伝えたら喜んでました.そして隣の席に座っていた旅の?老夫婦も「あら,私たちも」なんて言ってて.

 割烹って言ってるお店に人生で初めて入った気がするけれど,店の雰囲気が良かったので夜も来てみたいね.

サナギ 新宿

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/5/16 23:54
 日曜日に新宿の南口マクドナルドでレイド.雨だったので濡れない場所を探したら,国道20号,甲州街道の下にちょうど良いGPS電波の入る場所があったのだけれど,そこにお店があるのを知った.それで気になったので行ってみた.


 入り口はオープンスペース.写真の右下にあるゲートは,歩道と車道を分けるガードレールだった部分じゃなかろうか.
 それでエントランスには待合いのイスはないけれど変なテーブルがあり造花のバラがカラフル.店の中の飾り付けもなんとも言えない異空間状態.周りを見渡すと女子だらけ.そう,これがインスタ映え狙いの・・・ってやつ.


 肝心の食事は,創作アジアン.今回は食べなかったけれど,和風のおでんもあったりしたけれど,つくねもパクチーがたくさん乗っていたりとか,真っ赤な香辛料がたくさん乗っているレバー焼き,これすごく辛そうだけれどタンドリーチキンの味なのでそうでもないみたいな,不思議な感じの料理がたくさん.無国籍ってやつかなぁ.

 雰囲気はよいけれどスゲーおいしいわけじゃないけれどカラフルではある.

サナギ SHINJUKU
http://sanagi.tokyo/
 JR姫路駅の観光案内所に立ち寄ったら,ボランティアガイドに「いい景色見ることができる場所知っているよ」ってナンパされて連れていかれたのだけれど,道中,紹介された東来春 (トンライシュン) という,昭和21年からやっている老舗の大衆中華屋さんを紹介していただき,それでは!と言うことで行ってきました.
 場所は,西二階町なのだけれど,姫路駅から姫路城に行く道を左に1本入ったところの筋にあります.なんでも昔はこちらの通りがメインだったとか.


 タイル張りの古い建物でしたが,床も磨き上げられていてとても清潔.メニュー的には大衆中華屋なんですが,ボランティアガイドさんオススメの焼しゅうまいと,お店の人オススメのしゅうまい,中華そばを注文しました.
 焼しゅうまい,両面焼きになっているのだけれど香ばしくて美味しくいただきました.後で調べたら,卓上に置いてあったソースをつけて食べるのが正解だった模様.


東来春
https://7293touraisyun.jimdo.com

チキンカレー - ボンボヤージ2

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/4/22 23:10
 熱海に2017年の10月に来た時にみつけた,豪華客船飛鳥2の料理長が熱海に開いたお店.前回来た時は正面の場所に移転した直後だったっぽいけれど,なんと5月上旬にお店を閉めるそうです.料理長が東京オリンピックの為にあちこちのホテルに指導に飛び回るためだとか. お店の人曰く,また落ち着いて良い物件があったら近くにお店を開けるかも・・・ということでした.



 前回売り切れていた代表作?のチキンカレーを注文しました.


 スープは沈んでいるからわからないけれど,ごぼう仕立て.
 骨つきチキンがドンと入っているのだけれど,煮込んであるので,おでんのチキンのように肉が剥がれ落ちます.これが世界一周しちゃう船で食べられるカレーか...全く同じかどうかはわかりませんが.
 デザートはババロア.プリンとババロアの違いは,ババロアはゼラチンで固めているというので弾力性があるということらしい.そうなのか.初めて知った.プリンよりババロアが好きかも.

熱海倶楽部ディナーと朝食

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/4/22 23:00
 前回はスライドショーのムービーにして見たけれど,今回は写真でコラージュ.


 このスタイルは,ずっと変わらず.


 お造りは,ヤガラ,キンメ,マグロ,ハマチ.ヤガラは長細い魚だそうで,淡白な感じでした.



 台の物,とされているよくある固形燃料で温めるやつは,今回は「真鯛の一口しゃぶ鍋」でした.鍋にインスタ映え?写真写りを意識しながら配置して見たけれど,そんなことしていたら煮えちゃって身が崩れる.刺身でも食べられる魚なので,ほんの少しお湯につけるくらいで良いですね.カミさんはすっかり煮込んでいましたが.


 焼き物は,前回は焼き魚でしたが,今回はココット.ジャガイモと豚肉が入っているのだけれど,熱いので気をつけないと.
 そしてアワビと牛ステーキもオプションで,今回のパッケージに付いています.ステーキに付属している野菜は,半分火を通してあるので温める程度で食べることができます.


 煮物は黒むつ,野菜の天ぷら,締めのご飯は,しらすをかけた卵かけご飯.甘味はデコポンとマシュマロみたいな饅頭でした.

 朝ごはんはこんな感じ.


 これはずっと同じ.今回,ひらきについていた大根おろしを豆腐に入れて食べた美味しかったです.あ,写真にないけれど卵焼きと,のりの佃煮,のりくらげもあります.のりくらげ美味しいね.

浜松餃子とらーめんののセット - 五味八珍

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/4/21 23:10
 半年ぶりの熱海で,前と同じランチ.前回は「つけ麺」だったので,今回はラーメン.スープをとんこつ,みそ,しょうゆから選べるのだけれど,店員さんのおすすめは「しょうゆ」だというのでそれにしました.


 来々軒的なスープ味.シナチクがちょっと普通より甘めなのが新鮮.餃子ともやしを一緒に食べるのが浜松風?なのかもしれないけれど,ラーメンにいれて食べました.ライス分は余分だったかな.満腹すぎる.

幕の内弁当 太鼓 春 - なだ万

カテゴリ : 
趣味 » 食べた » たべた(駅弁)
ブロガー : 
ujpblog 2018/4/18 1:39
 先日,テレビでマツコデ・デラックスがホテルニューオータニに行っていた.大きな庭園を散歩していて,その中に「なだ万」があったのを急に思い出したのと,20%値引きの値札があったので,定価1600円だったけれど2つ購入して見た.


 椎茸油揚げご飯ライスは普通メニュー的には「焼赤魚」と書いてあった,たぶんアコウダイが香ばしくて美味しかった.肉系は全てしっかりとした味付けって感じかな.練り物とご飯が薄味なので,濃いのが好きなのでバランスをとりながら食べれば良いのか.

渋谷橋キッチン at恵比寿

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/4/13 23:00
 先月から開催しているコミュニティキャンペーン.古い知り合いに久々に会うキャンペーンです.その第2回目.
 今回は恵比寿で待ち合わせ.

 そういえば,JR恵比寿駅は広尾に通っていた時に通っていたのだけれど,駅周辺を網羅的には知らないエリアだ.たぶん100回以上は来ているのだけれどね.そういえば,ちょうどホームドアが設置された頃だったのだけれど,それで調べると2010年ごろのようだ.

 で,久しぶりの恵比寿.


 いきなり,ホームを上がった駅の中で,地べたに座ってカバンから本と弁当を取り出し,本を読みながら弁当を食べ始めたおっさんがいた.家がなさそうな服装ではなかったのだけれど,意外とね,この場所って人の流れの邪魔にならない区画なのだとわかりました.それ以上に弁当食べるの速い...

 弁当食べてた人は東口だったのだけれど,待ち合わせは西口だと連絡があったので,移動.その後,どういう感じか忘れたけれどそれなりに歩いたあとにたどり着いたのが渋谷橋キッチンというお店.三人の関が空いていたので入りました.
 渋谷橋はスイートバケーションのライブでリキッドルームに来て以来なので10年ぶりか.このお店ではアヒージョとかソーセージをたくさん食べました.意外と,このもやしが美味しかったので,食べた方が良いです.

元気丼とフラメンキン - つるかめ食堂

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/3/13 23:00
 最近ちょっとご無沙汰だったので,新宿の思い出横丁のつるかめ食堂へ.


 なんども書いたような気がするけれど,元気丼は25年くらい前にテレビの企画の中で新しい丼を考えるということで2〜3回ダメ出しされて作られたメニュー.時代,料理長によって,ハムが変わってくるけれど,単品のハムマリネと牛すじを乗せたものです.
 フラメンキンは,正式名は「バカでアホでフラメンキン」という感じで,とてもメディア受けするメニュー名だったので,これもよくテレビで取り上げられていたのだけれど,もうなくなってしまったけれど先代がスペインを旅した時に・・・みたいなエピソードが放送されていた.中身的にはベーコンを巻いて天ぷらにしたものです.これがスパイシーでビールに合う.

CURRY SHOP ALPS

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/3/12 23:00
 八重洲地下街の飲食店を取材する,要は王様のブランチとかで軽く紹介されることが多いカレー屋さんがあるのだけれど,行ってみた..


 時間帯によっては290円という格安カレーなのだけれど,ランチ時間だと普通にカレーセット570円なので,ちょっと安い.カレーセットにはサラダと玉子スープがついて,カツカレー,ポークカレーなどを選ぶことができる.これくらいなら松屋のオリジナルカレーポテトサラダセットが600円なのでね.

 カレーのルーはいたって普通.酸味が強くないタイプ.だから良いのかな.

根室花まる KITTE丸の内店

カテゴリ : 
趣味 » 食べた
ブロガー : 
ujpblog 2018/2/2 23:00
 東京駅の目の前にある東京駅中央郵便局のKITTEビル.その5階のレストラン街にある「根室花まる」に行ってきました.通算2回目.


 ここは行列必至のお店なのだけれど,吹き抜けになった場所の角くらいに並んでから,20時10分に並び始めて,21時45分に入れました.営業は23時でラストオーダーは22時過ぎ.ま,今回はカミさんが到着するまで一人で待っていたので,15分くらいロス(後の人が先に案内)したけれど,21時半くらいから並べば15分ほどで入れると思う...

 それで食べたものはこんな感じ.(写真は食べた全てではない)


 以前,テレビで紹介されていた時には「ちゃんとお寿司が回っている回転寿しである」ことを売りにしていました.最近はキオスク端末で注文するタイプが多いって.前回来た時は,逆に回転寿しにはお茶しか回ってなかったんだけどなぁ.今回は回ってました.
 でも,時間帯もあるのか,食べたいものは回ってなかったので伝票に記入して板さんに渡して注文.かなり食べたのに豪華な割りに値段は安いって思いいました.支払金額は,くら寿司で食べる時の2倍だけどね.

広告スペース
Google