UJP - 演劇カテゴリのエントリ

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ 演劇 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 演劇カテゴリのエントリ

この橋,渡るべからズ - 東京パイクリート at 劇場MOMO

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2014/12/13 23:00
 最近知り合いになった俳優さんが出演するというので,行ってきました15年ぶり2回目の中野.


 タイトルにある通り一休さんの有名なエピソードをモチーフとしたコメディでした.本物の一休さんは,頓知で解決して行く訳ですが,今回の一休さんは間抜けです.いくら待っても注文の品がでてこない団子屋,その店に十数年ぶりに帰って来るフーテンの寅さん風の男が知り合いです.妹がザクロ.意外と,ある一定年齢以上じゃないと解らないタイプじゃないかなー.

 楽しい土曜の午後でした.

カブキ国への誘い

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2014/8/16 23:03
 「カブキ国への誘い」を観劇に渋谷のセルリアンタワー裏にある「渋谷区文化総合センター大和田」に行ってきました.



 初日の初回公演.歌舞伎を観た事無いのだけれど,軽い感じです.市川染五郎がガチャピン ムックと一緒にカブキの国へ冒険GO!!っていうくらいなので.



 びっくりしたのが,最近声変わりした事が話題になっていたガチャピンとムックが,みんなの知っているあの声でした.劇中のアドリブにも対応していたので録音ではなかったみたい.

 劇は歌舞伎というよりかはミュージカル仕立てだけれど色々な歌舞伎らしい動作も織り交ぜられて感心する無い様でした.最後に観客参加の簡単なダンスがあって子供達も大喜び.

...続きを読む

スターズ・オン・アイス JAPAN TOUR 2014 東京公演

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2014/4/11 23:00


 代々木第一体育館で開催されたスターズ・オン・アイスの追加公演のチケットを取ったので行ってきました.

 このショーはトップフィギュアスケータによるものでオリンピックメダリストや世界選手権メダリスト等が演じるアイスショーです.今回は出演者が凄い.



ジェフリー・バトル・・・トリノ五輪 男子シングル 銅メダル
ジョアニー・ロシュット・・・バンクバー五輪 女子シングル 銅メダル
佐藤有香・・・1994世界選手権 金メダル
荒川静香・・・トリノ五輪 女子シングル 金メダル
織田信成・・・2006四大陸選手権 金メダル
浅田真央・・・バンクーバー五輪 女子シングル 金メダル
鈴木明子・・・2012世界選手権 銅メダル
村上佳菜子・・・2014四大陸選手権 金メダル
アデリナ・ソトニコワ・・・ソチ五輪 女子シングル 金メダル
カトリーナ・コストナー・・・ソチ五輪 女子シングル 銅メダル
羽生結弦・・・ソチ五輪 男子シングル 金メダル
町田樹・・・2014世界選手権 銀メダル
小塚崇彦・・・2011世界選手権 銀メダル
パトリック・チャン・・・ソチ五輪 男子シングル 銀メダル
ハピエル・フェルナンデス・・・2013世界選手権 銅メダル
テッサ・バーチュー&スコット・モイヤー ソチ五輪 アイスダンス 銀メダル
マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ 2011世界選手権 銅メダル
ホウセイ&トウケン バンクーバー 五輪 ペア 銀ダル
キャシー・リード&クリス・リード 2013全日本選手権 金メダル
高橋成美&木原龍一 2013全日本選手権 金メダル

 居ないのは安藤美姫とキム・ヨナと高橋大輔くらいか.
 基本的にはアイス・ショー向けの演目なので普段やらない曲調だったりコミカルなダンスを見せたりするのだけれど,ジェフリー・バトルは曲も滑りも本気モード風だったので逆に良かった.コストナーが,とてもスタイルが良い八等身美人だというのがわかった.テレビより美人だ.

 やはり羽生結弦が登場した際の会場内の黄色い声は凄かった.浅田真央を上回っているね.完全にタレントが入れ替わったと思わせる風だ.羽生結弦がジャンプ軽く失敗したり荒川静香のイナバウワーも見れたので大満足.うちのカミさんは佐藤有香の滑りが気に入らなかったようだけれど,大技は無いけれど滑らかで流れるような滑りはよかったとおもう.

 19時開演で1時間終わった所で25分休憩.なんで?と思ったけれどリンクの修復でした...双眼鏡で見ていると確かにジャンプやスピンを大量にやるので1時間も滑るとガタガタになってる.そういう事で考えるとオリンピックとかでも滑走順が後になると条件が悪くなるんだろうな.

 演目が終わった後,羽生結弦と浅田真央が最高得点がギネス登録されたというので授与式がありました.これは3日間のうち今日だけだろうな.

 最近はサイリウムが流行りですね.今回も入り口でもらえた.




 二日間点灯しっぱなしでした.防災時に持っていても良いのかなーなんて考えちゃいました.

SEMPO 〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2013/9/14 23:00
 新国立劇場の中劇場に行った.初台駅は久しぶり.昔初台に住んでいたので最寄り駅だったんだけど,住んでいた頃,何も無い土地と小田急の荷物用センター,NTT淀橋局があっただけだがオペラシティが建って山手通りは拡張され,ここ20年で街の雰囲気も変わってしまった...そりゃぁ20年あれば生まれた子供も成人するしな..


 という前置きは置いといて,杉原千畝(すぎはらちうね)というエリート外交官が第2次世界大戦勃発の前後,ドイツと親密になろうとしている日本の意向に逆らってユダヤの人々にビザを発行し6000人以上を救ったという話.
 法を犯さずにビザを発行したという点と,演劇内にはなかったが後日,ユダヤ人達が杉原千畝を探し出し再会しているというのも感慨深い.


 舞台入り口に祝いの花が飾ってあったのだけど,マルシア用の花がとても綺麗だったので写真撮って来た.いつも思うのだけれどこの花はどうするのだろう?

ドブ、ギワギワの女たち

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2013/3/30 23:00
 久々に演劇に行って来た.AiiA Theater Tokyoというなじみの無い劇場だったのだけれど,行ってみたら何だ元マッスルシアターだ.


 今回は前から7列目の良席でした.劇団「毛皮族」に小橋めぐみ,矢吹春奈等が参加.女性だらけの舞台でした.みんなスタイルの良い女優さんでしたが,小橋めぐみは美少女だったけど今も可愛いさは保ってましたね.
 ハチャメチャになるエンディングがみものかな.

華やかなりし日々/クライマックス -Cry‐Max-

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2012/6/10 2:30
 初めて宝塚歌劇の公演を観劇した.正確には,劇自体は何度か観ている.幼少の頃,毎週,日曜日の朝,テレビでベルサイユのばらを放送していた. あとは数年前,間接的に宝塚歌劇の仕事もしていた. 退団があるとアクセスが多くなるというイベントと,システムリニューアルで立ち会った経験,そして熱心なファンに手堅く支えられている,そういう印象だけあった.


 今回は,宝塚宙組のトップ・コンビの大空祐飛と野々すみ花等の引退公演という記念公演で「華やかなりし日々」という1時間半のミュージカルと,「クライマックス」という1時間のダンスショーという二本立て. 間に30分程の休憩あり.

 ミュージカルの「華やかなりし日々」は,1920年代のニューヨークが舞台.二人の貧しい新聞販売少年がいて,数年後,1人は詐欺師として富を得ており,さらに詐欺を広げるためショービジネスに手を出して次々と人をだまして行く.だまして行く中でも愛,というか善人としての目覚めもある.

 残念なのが,1階席とはいえ後ろから2番目の席だったというのもあるが,オペラグラスを持って行けば良かった.

...続きを読む

オリガト・プラスティコ「龍を撫でた男」

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2012/2/12 0:40
 下北沢 本多劇場. ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出.原作は福田恆存(ふくだつねあり)の1952年の作品.
 
 主人公はNOVAのCMでYou drop a handkerchief.で印象的だった山崎一.精神科医の主人公の家で元旦に起こる出来事.キチガイとされる数々の訪問者との間で起こるドタバタを描く.

 ケラリーノ・サンドロヴィッチというと,バンドブームの頃,有頂天というバンドのケラとして,ちょっとだけ有名でした.筋肉少女帯を発掘した事でも有名なんだけどなー.当時の感じがYoutubeで観られるけれど,いまはスッカリ変わってしまいましたね.風貌は.人の事は言えないかー
 奥さんの緒川たまきも出演. 中学校の頃,うちの妹と同窓生なので知っていたけど,美人でした.

この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/8/8 23:42
 朗読劇というものを初めて鑑賞した.場所は世田谷パブリックシアター.三軒茶屋のキャロットタワーの三階にある小劇場.

 6人の女優が,広島・長崎で被曝した親子の手記を読み上げるのが基本.今回の女優さんは,かとうかず子・島田歌穂・高橋礼恵・西山水木・根岸季衣・原日出子という出演者でした. 出演者を観ている通り親子とっても中心は母親です.父親は戦場に行ってるからしかたないか.

 広島出身なのだけど,夏といえばプールじゃなくて反戦・戦争学習が盛んでした.これは大人になってから知った事だけど,他の都道府県の場合は海とかプールとかそういう感じなんだけど,なんか私の記憶は,蝉の声,青い空.白い雲,プロペラ音,機銃の銃撃音,墜落音.無音のキノコ雲.そんなのばかかりだったな.まぁこれは両親に何処にも連れて行ってもらえなかったので,よけいにそんな想い出ばかりだ.

 この「この子たちの夏」で朗読される言葉は,考え抜かれて選ばれた言葉になっている.悲惨だとかかわいそうだとか,そういうものじゃなくて生きる事への希望の様な事が伝えられているのかな.

 この劇は1985年から2007年までで767回も演じられているものです.

『この子たちの夏』本公演 上演記録
http://www7b.biglobe.ne.jp/~e-h/chijinkai/konoko/hon_jisseki.htm

ブルーマン

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/8/7 22:04
 ブルーマンを観てきた.去年の六本木アートナイト2010でちょっとだけ見かけたんだけど.


 テレビとかで見るブルーマンは,青いペイントの外人3人が,塩化ビニールパイプの長さを調整しながらドラムの音程を変えながら演奏するシーンが多いのだけど,映像を駆使したものとか,想像をかき立てるもの等,数々のエンタテインメントが用意されています.



 無声で表現されるのですが,演奏もあったりテロップを読ませる様なものがあったり,マシュマロのようなものを投げて口で受けるというよくある芸が,ブルーマンだととんでもない事になっていたり,ちょっと頭が弱そうな仕草とか,ちょっとズルするとか,客席を巻き込んだりする様は,ドリフの全員集合的な感じかな.

  六本木駅からちょっと遠くて,六本木ヒルズ側からの入り口が閉鎖されているので注意.ロアビルの横を入ってあれ?って思った頃に劇場が在ります. 今回,5分遅れくらいで入ったのだけど,それ以上遅れて入ると,きっと後悔することになりますが,誰かが遅刻する事でみんなが楽しめます!

クラウド

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/7/1 23:00
 田口トモロヲ主演,鈴木浩介,粟根まこと,山岸門人,伊藤ヨタロウと5人の登場人物が,青山円形劇場で演じた舞台を観に行きました. 千秋楽の二日前.



http://www.suzukatz-cloud.com/

 テーマの「クラウド」とは,クラウドコンピューティングのクラウドで,ライフブロガーという自分の日常を自動センサーデジカメ等で記録してアップロードしている一般人が巻き込まれる事件を取り上げたものです.

 ここ数年,映画の中で気になる存在だった田口トモロヲが見たかったんだけど,プロジェクトXの口調そのまんまでしたネ. 鈴木浩介は,テレビでみるよりかっこ良くて八頭身で,終盤のシーンは正面だったこともありよく表情を見る事ができて,緊迫感のある良い演技でした.楽屋口にいると,俳優の篠井英介,自称売れない小説家の岩下尚史を見かけました.

...続きを読む

FRONT LINE mission 1 : CHILD PLAY

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/6/30 23:56
 銀座博品館劇場で観劇しました.この劇場はミュージカル『ヒロイン』以来2回目. この前観た宮崎あおいのサッドソング・フォー・アグリードーターの時は本多劇場でJ列でしたが,今回はL列.
 やはり19時開演だと仕事終わりから30分しかないので,5分程遅れました. さすがイケメン俳優だらけなので,観客は女性だらけ.



 舞台はホテル.個性的な従業員と,珍客が織りなす珍騒動を描いたもの.毎回ゲストが変わるらしいんだけど,今回はmission 1なので,一部,途中で伏線をはる従業員がでてきます.イチジョウさんも,そのうちでてくるんでしょうし.

 最初はちょっと内輪受けしているギャグなのかな?!とおもったんだけど,徐々にテンポよくなってきてどんどん引き込まれ笑わせていただきました. 続きも是非見てみたいですねー.

サッドソング・フォー・アグリードーター

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/6/11 23:00
 下北沢の本多劇場にて. 宮崎あおいを近くで見たい.ただそれだけでチケットを取った.


 小さい劇場だけどJ列だったので真ん中よりは後ろだけど,目鼻立ちも良く見えるくらいの距離だったので満足.
 このまえ観たカレーライフと同じだったのだけど,今日は公演二日目の1回目なので実質2回目.劇は十分こなれている感じで.とても楽しいものでした.
 あおいちゃんの旦那役を演じる岩松了という俳優と父親役の松尾スズキがとても気になりました.序盤の松尾スズキと田辺誠一のからみも爆笑ポイント.
 舞台上は田の字で構成された,それぞれの部屋でパラレルに劇が進行するあたりが興味深い演出でした.

ネタバレ...

...続きを読む

カレーライフ

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/5/14 23:59
 朝ドラ女優を観るシリーズ第3弾. 天王洲アイルの銀河劇場にて,初日の第2公演を観ました.
 5人のいとこが,亡くなったおじいさんの作っていた美味しいカレーの店を出すという話.
 ま,ちょっと美味そうなんだけど,劇中にでてくるカレーのレシピはここにあります.

舞台カレーライフに登場 泡盛入りラフテー・カレー
http://housefoods.jp/recipe/rcp_5616.html

レ・ミゼラブル

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/4/23 23:33
 昨日,上演2500回を達成したミュージカル「レ・ミゼラブル」を帝国劇場で観劇してきました.


 作品は,昨年夏に「レ・ミゼラブル(まんがで読破)」をを読んで理解した上でのミュージカルでしたが,なんと漫画で描かれていた世界が十分再現されていました.



 24年間で,2501回.いろいろな人が演じているのだけど,やっぱり本田美奈子.が演じているのをみてみたかったかな.

トップガールズ

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/4/8 1:12
 「トップガールズ」という演劇に行ってきました. シス・カンパニー主催で,女優さんが7人程出るのですが,今回注目したのは小泉今日子. というか一度近くで見てみたかった!


 けれど,主演は寺島しのぶ.存在感がでていたのは,渡辺えりかな.他の人たちは,はっきり言って実質3階席の一番後ろの席だったので,顔がわかりません...会場は渋谷の東急百貨店の所にある,Bunkamuraシアターコクーンで小さいと思っていたんだけど広かったなぁ.

 物語の舞台はロンドン.

...続きを読む

 超コネコネを使って,関係者のみ参加のゲネプロに行ってきました.

ミュージカル『ヒロイン』 ~女たちよタフであれ!~
http://www.duncan.co.jp/web/stage/heroine/index.html

 自由席だったけど,前から9列目の席を選択.このミュージカルは,榊原郁恵,早見優,松本伊代,そして石野真子が元アイドルグループが25年目に一日限りの再結成をする為に,控え室に集まる所から物語が始まります.


 「元アイドル」を演じる元アイドル達,解散後の女としての人生,葛藤・挫折などを入れながら,節々に本人の個性を交える演出もちりばめてありました.榊原郁恵ちゃんが鉢植えを持っているのはマニアックすぎるか.

 ミュージカルなので,当然ですが歌って踊ってるわけですが,歌がうまい.そして振り付けが80年代アイドルがよくやってた風なので,なんか当時テレビの向こうで輝いていた4人を間近で観られるこの幸福感は夢のようでした..

 幼少の頃に観ていた出演者が,綺麗で劣化してないのに対し,こっちはこんなに汚れてしまって...

ちんけさんと大きな女たち

カテゴリ : 
趣味 » 演劇
ブロガー : 
ujpblog 2011/1/22 22:04
 俳優の近藤芳正が立ち上げた劇団?の バンダラコンチャの第2回目の公演.黒谷友香と山崎静代等,まわりは近藤芳正以外は全員女性・・・という劇.


 青山学院大学の入り口の真向かいにある,こどもの城の中にある青山円形劇場が舞台でした.ここは名前の通り舞台中央にあるプロレス観戦スタイルですが,今回はセットがあったので円と言っても270度くらいを使っていたかな.

 劇の内容は,売れない俳優を支える彼女の黒谷友香他の女性達と,俳優の心の中に居る妄想いいお姉さんと,悪いお姉さん(山崎静代)がでてくる,ドタバタコメディ.

 円形劇場,一番後ろの席だったけど,舞台中央までは5mもないんじゃないかな?とても近い.

 その後,表参道をプラプラしていたら,イッセーミヤケのショップに,山崎静代の着ていたパンツらしきものが飾ってありました.柄と特徴的なポケットのデザインから,たぶん同じ物だと思うけど...

広告スペース
Google