UJP - スポーツカテゴリのエントリ

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ スポーツ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - スポーツカテゴリのエントリ

プロ野球開幕

カテゴリ : 
趣味 » スポーツ
ブロガー : 
ujpblog 2020/6/22 1:03
 プロスポーツだと先陣を切って? 6月19日にプロ野球が無観客で開幕しました.

 おかげで,この土日の日中のテレビはBSも含めてプロ野球中継だらけ.ホリエモンの起こした近鉄買収騒動からの球界再編以来だとおもうけれど,ここ15年くらいはテレビ中継が少なくなっていたのに,明るいニュース扱いなのか,あるいは家にいる人が多いので視聴率が稼げるのか?

 本当に見るものがなかったので昨日は通販チャンネルを見ていたけれど,掃除機,エアコンと電動カミソリばかりだったので,面白くなくて残念.

JA全農 ITTF 卓球ワールドカップ団体戦 2019 TOKYO

カテゴリ : 
趣味 » スポーツ
ブロガー : 
ujpblog 2019/11/9 23:00
 東京体育館で開催されている卓球のワールドカップに行ってきました.今日は4日目の準決勝です.


 男子女子の順で行われましたが,まずは午前中から韓国と台湾戦があった後に中国と日本.中国はこの大会8連覇を目指しています.ワールドカップといっても日本近辺ばかりだなぁと思いますが,ちゃんと?予選ではドイツ,ブラジル,ナイジェリアなど世界各国から出場しているようです.
 今回は団体戦.団体戦は2年に1回だそうで,最初にダブルスで,あとはシングルで戦って,最初に3勝した方が勝ちなのかな.

 男子は,張本智和,丹羽孝希,吉村真晴が出場.誰をどう組み合わせてどの順番に出して当てるかも戦略の1つのようです.
 見ていると圧倒的に力の差がある感じでした.丹羽孝希と吉村真晴のダブルスは少し粘ったけれど,シングルでは張本智和が1つも取れず敗退.第3試合は吉村真晴が1セットとっただけで,中国に対して3-0でストレート負け.中国強し.男子はチョレイも聞こえないまま早々に終了しました...


 卓球はテレビ東京がずっとやっているのですが,今日は福田典子アナ,福澤朗アナと,武井壮とピカチュウがいました.福田アナまで5mくらいの場所で見ることができたのでとても良かった.
 女子はダブルスは石川佳純,平野美宇が出場.これは負けて第2試合は伊藤美誠が勝利.第3試合も平野美宇が勝利し,第4試合で再び伊藤美誠が勝利し決勝へ進出しました.


 今回はアリーナ席で見ていたのだけれど,アリーナだと選手や機材とかがあって逆によく見えない.テレビも3回席から見下ろす感じで中継しているので,上の階の方が良席なのかな.
 この写真を見ると赤い席に白い印がつけてあるのが見えるけれど,これは「テレビ機材などで見えないことがあります」という注意書きが書かれています.前日まで4面あったコートが1面に減らされ,観客席を作っているので無理やりな観客席のようです. でもテレビに映るのは空白になっているアリーナ席なので印象が悪いかも.
 でも,真横から見るという角度は,考え方よっては野球中継のような感じになるので素人には良かったかも.

 そして会場の写真撮影なのだけれど,基本的にフラッシュ無しで商用利用無し,そして試合中以外であればOKになっています.使用禁止っていっても守らないので,逆にそういう制約事項をアピールした方が得策だと考えたのでしょう.先日、新宿の京王百貨店に「りんごちゃん」をみたけれど撮影禁止と言っても御構い無しだったかな.
 残すところあと2試合.3位決定戦と決勝戦.
 その決勝戦のチケットのリセールがでている.


 でも一枚10万円なので,流石に我にかえるね.でも,買い物かごに入れてみようとする.(入れられないエラーがでるけど)
 昨日に引き続き準決勝.ウェールズはウェールズとオーストラリア戦以来なのでほぼ1ヶ月ぶり.南アフリカは先週日本戦に勝利しての進出.過去4戦,オーストラリアはウェールズに負けているそうだけれど,2007年の決勝では,15-6で南アフリカが勝って優勝したそうだ.

 今回の試合は接戦.前半は0-3,3-3,3-6,3-9,6-9で南アフリカがリードして終了,後半も9-9,9-14,9-16と7点差を広げるも,66分にトライ&コンバージョンで16-16で同点.このまま初の?延長戦になるのかなと思って見たりしていたら,76分にペマルティゴールし,16-19で南アフリカの勝利.

 今回の試合は,TMO(テレビジョン・マッチ・オフィシャル:ビデオ判定)が無かったかな?
 残り試合も4試合になりました.今日は共に優勝候補と言われているイングランドvsニュージーランド.
 まぁ,優勝候補と言われるチームは複数あるわけだけれど,予選リーグで南アフリカと23-13,カナダと63-0,ナミビアと71-9,決勝トーナメントでアイルランドに46-14と買ってきた2連覇中のニュージーランドが,ここまで得点を取れなくて苦しんでいる姿を見るとは思わなかった.

 開始2分でイングランドがトライを決めると,前半は10-0で折り返し,57分にトライを決めて13-5になるまでニュージーランドが点を取れない.反則で認められなかったけれど,実質2回トライされているし,常にイングランドが優勢だった.ミスも目立った. バラバラ感があった様な気がする.それほど相手のイングランドが強くて調子を狂わされるということか.

 ヘッドコーチのエディ・ジョーンズは,前日本のヘッドコーチをやっていたので,試合後のインタビューでは日本語で話しをしていました.


 オールブラックスといえば,ハカの舞だけれど,今回はイングランドはVラインを組んで迎え撃ちました.今回も型は雲龍型ではなくてカパオパンゴ.
 日本が敗退したワールドカップラグビー2019.チケットサイトを見ていると,やはり手放した人が多くいるようでリセールに戻されている模様.

 そして今朝,さっき時点.


 全試合空いています.

 中身を確認.


 イングランドvsニュージーランド戦.ニュージーランドはこの目で見ておきたい.が,流石に7万円のチケットしか今は空いてない模様.


 ウェールズvs南アフリカ.これは7万円から1.5万円まで全種類出ています.


 3位決定戦.どこが対戦するかわからないし平日の18時からだから午後半休必至なので,カテゴリAの4万円から空いていますね.

  そして決勝.


 カテゴリAの10万円と,カテゴリBの7万円.もし取れたら二人で20万円.流石にそこまでのラグビー熱はないかも...

 ちなみに,これらのチケットは,今の所「買い物かご」に入れられません.システム上の定義だと,誰かがカートに入れて決済手続き中. さっきから30分ほど粘っているけれど,空かないなぁ...
 4年前のブライトンの奇跡.で,勝った相手が南アフリカ.ブライトンの奇跡とか五郎丸とか,自分の中で記憶がとても薄くて,4年前,なにしてたんだろうなぁ〜とこのブログを見ていたら,勤めていた会社が2015年9月に倒産して,倒産後の後処理を行なっていたから,それどころじゃなかったという感じかな.

 前半,南アフリカのトライで5点先制されるが,ペナルティゴールで3-5で折り返し.これだけで言えば日本は頑張っている風だけれど,内容としては南アフリカがイージーミスやペナルティを繰り返してしまって,救われている感じがあった.
 そして何よりも,スクラムを組んでいるときにドンドンと押されまくる日本チームの姿は初めて見た.南アフリカのパワーすごい...

 それでも,後半戦になったら南アフリカは整えてきて,得点を積み重ね,怪我的なことで田村優とかが交代になると,観戦しているこちらも何と無く潮目が見えた気も...

 今日は3-26で南アフリカの勝利.これでベスト4が出揃い,来週,イングランドvsニュージーランド,ウェールズvs南アフリカという組み合わせ.昨日の試合を見ていたら,ニュージーランドが圧倒的に強いような気がするなぁ.
 ワールドカップ3連覇を目指すニュージーランド,オールブラックスと,大会が始まるまではランキング1位だったアイルランドの対戦.

 オールブラックスは試合前に「ハカ」というダンスを行うけれど,今回は今まで見たものと違うダンス.ラグビー用のハカは,「カマテ」と「カパオパンゴ」


 今回の「カパオパンゴ」は,特別な試合の時に披露されるものということで,敬意を表しているのだろうと思うけれど,対戦相手のアイルランドには第不評のようで,日本のスタジアムなのに妨害のブーイングがすごかった.一種のショーのように思っていたけれど,国によって思うところは違うってことかな.

 それで試合.46−14の圧倒的差でニュージーランドが勝利.後半69分まで完封.試合内容的にも圧勝だったので,ニュージーランドの圧倒的強さばかりが目立つ試合でした.

 強すぎると面白くないなぁ.接戦が良いね.
 ラグビーワールドカップ2019の公式サイトから,メールが...
 何事かと開いて見たら,大分での試合のチケットが復活販売だそうだ.


 これまでも在庫復活や注文できないなどを繰り返していたけれど,メルマガがでるくらいだから,ちょっと多く余っているのかな?
 やはり試合が決勝に近いとチケット代金も高いし,どこのチームが戦うかわからないままでは払いにくいしね.

 大分だと流石に見に行けないのだけれど,他にチケットが出てないか見てみようと思ってアクセスして見たのだけれど...


 ログイン前にだいたいこの待ち行列の画面が出るのだけれど,長くても2分もあれば接続してきたのに,今日はなかなか順番が回ってきません.
 予選リーグ第4戦.ここまで日本は全勝の3勝をしているが,1敗のアイルランドが先に決勝トーナメント進出を決めている.
 日本は,勝利点の結果から,引き分け以上の結果を残さねばならないというところからスタート.


直前でもチケット取れそうで取れない状態でした・・・・


 開始6分,スコットランドのトライでコンバージョンを含めて7点先制される.田村がペナルティでキックするも失敗して嫌な雰囲気になるけれど,松島のトライと田村のコンバージョンが決まり同点.その後も稲垣と福岡のトライ&コンバージョンで前半が終わってみれば21-7でリード.

 後半開始してまた福岡がトライを決めて点差を28-7にひろげる.その後トライ&コンバージョンで28-14.後半も終盤になってジリジリと28-21まで追いついて来たけれど,どうにかそれで逃げ切り日本の勝利.4連勝.

 後半,危ないシーンはたくさんあったけれど,残り5分7点差というのは,この試合に同点になるためだけの点差であって,引き分けだとスコットランドはリーグ突破ができない.さらにこの試合日本が4トライなので,2トライで14点差を取らないとスコットランドは勝てないという所までもってきた.

 目に見えているのが全てではないというのがいいね.F1の年間チャンピオンとかも,そういうレースがあるね.
 まだ対戦国が決まってない決勝リーグの10月26日土曜日と10月27日日曜日の試合のチケットの空席がでていました.
 10月27日日曜日は一枚7万円のチケットなので合計14万円.これはありえん.にわかファンだし.
 10月26日土曜日が2.5万円ででていたので,これなら...


 買い物かごに入れてみる.


 「希望の枚数が用意できません」と.ちなみに一枚にしてみてもこのエラーになりました.誰かが買い物かごに入れていると,その人の権利が先行するので,30分たって自動キャンセルを待つか他の空きがでるのをリロードを続けてみるくらいかなぁ.
 当日朝時点で,チケットが取れそうでした.


 それも安いチケット.どんな席でも詳細はわからんし,細かいところは見えないので,安いに越したことはない.
 しかし残念ながら,,,


 なんかエラーが出て買えない状態でした.もう1つ別でカートに入れられ無いというのもあったけれど,休日なのでシステム担当者,お休みかなぁ...
 パブリックビューイング,30分ほど間を開けて,日本戦.

 第3戦はサモア.ランキング15位,日本は8位だけれど,国技がラグビーで,日本チームのメンバーにもサモア出身選手がいるという強豪チーム.


 前半3分でペナルティゴールで日本が先制.その後,6-0になるが,6-6と追いつかれ,取ったり取られたりの展開で前半は16-9で折り返し.1トライ1キックで追いつかれる7点差.


総立ちの子供たち(前見えないから座って!w)


 後半,16-12と追いつかれるも,その後トライも連続で出て終盤,35分時点で31-19に.試合は勝てるだろうけれど,次の目標はもう1トライをとって4トライとし勝ち点1を取ること.この勝ち点があるかどうかで,次のスコットランド戦の戦い方が変わってくるということ.
 後半40分が終了したドラがなり,サモアボールになり,ボールを蹴り出せば試合終了だったけれど,サモアはスクラムを選択.これによって得たチャンスを日本がモノにしてトライとコンバージョンを決めてノーサイドになりました.


 サモアがなぜ,最後のスクラムを選択したのか.日本に対する何かなのかとおもったけれど,その時までで12点差だったので,サモアが1トライ1キックを決めて5点差まで持っていければ,得点差での勝ち点1を得られた,その可能性に賭けたことなのだそうだ.
 戦略も,奥が深いね.
 イングランドとアルゼンチン.フォークランド紛争のことが記憶にあるので,曰く付きとまでは言わないけれど,サッカーだと強豪同士の試合ということでテレビで観戦.

 アルゼンチンがペナルティで先制するものの,イングランドが6トライを決めて39-10で勝利.この試合で印象的だったのは,選手同士の小競り合いが複数回あったこと.
 前半開始後の17分にアルゼンチンにレッドカードがでて,残りの60分以上を14人で戦うことになったのは残念でした.


 今回は駅前のパブリックビューイングで観戦しました.

 パブリックビューイングといっても,たぶん100インチくらいのテレビモニタなんだけれど,人によっては「おじいちゃんちのテレビの方が大きいかも」なんて言ってました.部屋の中で見る縮尺と野外のそれとでは感じ方が違うと思うけどなぁ.

 人工芝の上で座って見ていたので,シリが痛くなったけれど,飲食関係もなかったので,これはどういうモチベーションで運営しているのか気になりました.市役所の観光誘致費用的なことかなぁ.
 プールBで2勝0敗でトップのイタリアと,1勝1敗の南アフリカが対戦.

 前半の半分が終わったところからテレビ観戦.その時は10-3で南アフリカがリードしていたけれど,7点差って1トライ1コンバージョンで追いつける得点差.
 逆に1トライ1コンバージョンを入れられ17-3で後半へ.

 後半になってから,反則で認められない分も含めてドンドンと南アフリカのトライが決まっていき,あれよあれよというまに49-3で試合終了.7トライ.

 ランキング5位と12位の戦いだったけれど,その差は歴然だった模様.

 もう1回くらいどこかの試合を見たいけれど,流石にチケットは大分とか熊本以外は売り出されてないなぁ.当日券も販売しないと発表されたし.
 ラグビーの試合を見るのも7試合目.うち6試合はテレビ.

  • 日本vsロシア
  • フランスvsアルゼンチン
  • イングランドvsアメリカ
  • 日本vsアイルランド
  • オーストラリアvsウェールズ
  • スコットランドvsサモア
  • ニュージーランドvsカナダ

     今回初めて,ニュージーランド代表のオールブラックスのハカを見ました.踊りとしては,サモア代表のを見たので,2回目かな.

     試合はもう,63-0でニュージーランドの圧勝.それもほとんど控え選手が出場しているにも関わらずだ.スクラムでも押し切られること多数,スクラムトライを初めて見ました.力の差は見た目通りかな.

     ただ,後半戦終盤,明らかにニュージーランドが手を抜いているというかカナダの大疾走もゆるしてしまう.それでも完封はさすがだね.

     もう1回くらい目の前で試合を見て見たいと思うけれど,とりあえず20万円くらいするチケットしか空いてないな.
  •  日本が勝ったので,嫌でも?盛り上がって来ましたラグビー.最近は,晩酌しながらの追っかけ再生でラグビーを見るのが楽しい.

     今回は,スコットランドvsサモア.結果だけでいうと34-0でスコットランドが勝ったのだけれど,前半のほとんどは3-0で推移.

     そして何よりも,今回は神戸市御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸:ヴィッセル神戸の本拠地)での試合だったけれど,開閉式屋根の全天候型球場.これがどうも暑いようで,選手が汗だくでボールがツルツルと滑りまくり.ノックオン(前にボールを落とす)やお手玉がたくさんでした.さらに芝も悪いのか?よく選手が滑りこけていました.なんだろう...
     ラグビーに関してもニワカなので,ほとんどルールを知らないに等しいのだけれど,こういう要点をまとめている動画,非常に助かる.


    KISHI BOY


     この太ったキャラ,とても可愛い! 相撲とか他のものもあった.

    KISHI BOY
    http://kishiboy.com
     今日は録画で観戦.

     オーストラリアvsウェールズ.ウェールズはイギリスの一部だな.イギリスの正式表記は「グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国」というのはポケモンGOのイギリス人からの「たまご」の産地で学び,イギリスがイングランド,ウェールズ,スコットランド,北アイルランドで構成されているというのは,ラグビーのおかげで理解した.


    新宿サザンテラスにあるウェールズの施設

     今日の試合は,まず開始38秒であっというまにドロップゴールでウェールズが先制.その後もオーストラリアを押して前半は23vs8でウェールズがリードしたけれど,オーストラリアはエンジンがかかるのが遅いらしく?後半はどんどんと追い上げ,後半27分時点で25vs26と1点差まで追い上げる展開.
     トライ数はオーストラリアの方が多かったけれど,なんと世界ランキングではトップのウェールズは,オーストラリアに8大会ぶりの勝利なのだそうだ.

     見ている試合は接戦が多くて楽しめるなぁ.
     今日の試合も面白かった.ラグビーワールドカップ2019の1次リーグ第2戦,日本対アイルランド.日本が19対12でラグビーランキング現在は2位のアイルランドを下しました.歴史的勝利です.

     相手が強豪で大会が始まった頃にはランキング1位だったアイルランド.2018年の世界最優秀選手おジョナサン・セクストンを温存?出場メンバーから外して挑んだのが失敗だったかもね.

     結果だけだと19対12なのだけれど,前半が終わった時点で9対12なので後半に点をとらせず,トライとコンバージョンで16vs12で逆転し,ペナルティゴールで逃げ切りでした.

     しかし後半の80分が過ぎドラがなった後,最後にアイルランドがボールを蹴り出して終了.これは安全策で現在の得点差だけだと試合に負けても勝ち点がもらえる事を意図してのことらしい.奥深いなぁ.
     仕事の現場で隣に座っているアラフォーおねーちゃん(キンタロウ)が,mastercardで5000円以上の買い物していたらラグビーチケット応募できるよ! 明日(9/25)まで! というので,スペシャルサイトを探してみた.


     レシートを写真に撮ってアップロードするタイプ.早速,レシートを集めたら24900円と100円足りない! でもApple Payでdカードで自動販売機で買い物していたりするから,それで足りるんじゃないかとdカードアプリでログインしたら「ただいまメンテナンス中」なんと!


     とにかく,あるものだけで応募して見た.

     応募したのは決勝してから気づいたけれど...

    11月2日(土)	決勝 @ 横浜国際総合競技場	3組6名様
    
     3組6名か...でも,こういうのでチケット当選すると,マスターカードのスポンサー枠でとても良い席なんだろうと想像します.いいなー.

    Priceless Special
    https://specials.priceless.com/ja-jp/RWC2019cp
     ラグビーワールドカップ2019ののチケットは,ぴあが運営するOEMのサイトで購入することができますが,今回はリセールの仕組みがあります. ダフ屋対策みたいなのもありますが,単純に急用で行けなくなったなどの場合,返金対応という形です.
     ただし単純に返金じゃなくて,リセールなので,「行けなくなったチケットを公式サイトを通じて売ることができる」ということになります.

     この仕組みにヒントがあるように思いますよ.

    「当該チケットに係る試合の行われる日の4日前まで当該チケットの払戻しをJR2019に申請することができます。」

     これと,

    「一座席の代替チケットが購入されることの保証はできず、よって同一座席の代替チケットが他の購入者によって購入されない限り払戻しが行われることも保証できません。JR2019では、有資格チケット購入者によってリセールの出品が行われたすべてのチケットにつき代替チケットが再販売されるという保証はできません。」

     です.

     チケットを持った人が5万人も居れば,色々な都合で来れなくなる人はいるでしょう.急な葬式みたいなのは救えないと思うけれど,四十九日法要だったらチケットキャンセルできると嬉しいね.
     ただし,ラグビーワールドカップのチケットの場合は,入場の際に本人確認してなかったので,転売してもわからないとおもう.オリンピックだと全く違うんだろうな.ジャニーズのチケットは厳格にやっているそうだし,その時の技術がどうだかわかりませんが,そういうのを使うのでしょう.
     NHKがYoutubeにアップしているこのダイジェスト動画.


     試合の面白さを凝縮しているかな.
     試合開始は16時15分からで,ちょうど1時間前の会場の状態がこれ.


     まだまだまばら.


     今日は3連休の初日だけれど,台風も来るし数日前,チケットを取った時から雨天予報だったけれど,ここまでは曇りで暑すぎず寒すぎずの快適な状態.


     海外メディアっぽい撮影クルーは1〜2組あったけれど,日本のテレビクルーは会場にはいませんでした.


     今日は,死のグループと呼ばれているプールCの世界ランキング8位のフランスと,11位のアルゼンチン.ちなみにこの時点では日本は10位で,1位はアイルランド,ニュージーランドは2位です.


     試合に出場するメンバー紹介が始まりますが,当然?知った人はおらず.


     控え選手になると四人で一枚で紹介です.


     ヘッドコーチ.ラグビーは監督などは場内にいなくて関係者席から見守っています.


     選手入場.アルゼンチンの国旗を持っている日本人の子供が,背筋が伸びていて,たぶん親がみたら誇らしく思うような凛々しい感じで先導していました!


     整列.ラグビーって,でかい男のスポーツだと思ったけれど,173cmとかの小柄の選手も多いようで,それは意外だったな.


     昨日の日本対ロシア戦でもそうだったけれど,この選手の近くにいるカメラが,音声も流していて,選手が国歌を歌っている,その歌声も入ってます.みんなびっくりするくらい下手くそ.


     スクラムは,いまだに意味がわからん.


     ハーフタイムは12分の休憩時間になるけれど,その間に会場の人を撮すTAIKO CAMが面白かった.


     楽しそうに太鼓を叩いている仕草をしていると,見つけてくれるようで.でも,外人さんばかりだったな...


     試合は,僅差の23-21でフランスが勝利.

     前半開始14分でやっとアルゼンチンがペナルティゴールで先制.でも,フランスがトライ2つをきめたりで前半は20-3.
     後半からアルゼンチンの逆襲が開始.後半に得点を入れられないフランスを一時逆転.しかしすぐさま25メートルのドロップゴールを決めてフランスが逆転し23-21.
     試合終了間際にアルゼンチンがペナルティゴールの権利を得たけれど,これが失敗してノーサイドとなりました.

     中央の席だったので,周囲もどちら派みたいなのはなかったのだけれど,アルゼンチンが負けているとアルゼンチンを応援する的な感じでしたね.


     公式発表は44,004人.5万人弱入れるわけだから,ちょっと少なかったかな.だからチケット取れたんだと思うけど.


     ヒーローインタビュー.
     今回の試合は,東京スタジアムで開催.一般的には,ネーミングライツで「味の素スタジアム」「味スタ」などと呼ばれているけれど,スポンサーの関係で,生まれながらの施設名を使っている模様.


     狛江駅前には,ラグビーボールを使ったオブジェが.近くのメビウス公園にも横断幕がちらりとでていました.


     狛江市は,調布にある東京スタジアムに行くためのバスが出ている事,調布市と警察署を共有しているという事などから,調布寄りの市?なだけの関係ですが,今回はバスを使って移動.
     13時20分発の直行便ですが,15分前に到着して第1陣で全員のれました.


     到着した場所は,B3ゲート付近.大行列だったけれど,歩いて数分の1つ先のゲートにいったら,待ち時間ゼロで入れました.入るためには,まず持ち物検査をして,チケットを見せてQRコードを読み込ませてチェックインです.
     かなり早めの到着だったので,ビールの売り子女子たちも準備中で,今回スポンサーのハイネケンのウェアを来た子がたくさんいたので,それだけでみんな写真を撮ってました.


     試合開始2時間前に到着し,食べ物を買って食べて試合を迎えます.今回は,とても良い席で,フランスチームのベンチのすぐ後ろでした.
     新宿スバルビル跡にあるメガストアは,スバルビル時代のポケモンGOのジムがあるのだけれど,そこでミュウツーが出ていたのですごい人だかり.レイド終了時間間際で参加したので終わった頃には人がすっかりいなくなっていました.


     そんな中,黒塗りの車が横付けされ,警備の人たちが降りてきて,それらしい体格の人たちがナビゲートされてメガストアに入って行ったので,ついて行ったら元ニュージーランド代表,ダン・カーターがファンサービスで来ていました.
     ワールドカップのレプリカも展示されていて,おさわりOKなので,この後触りながら撮影して来ました.


     ウェアは,なんだか外国人向けのデザインのもので,日本人が確実に来てないようなデザインのものが多かった.
     そして,mastercard専用レジがあって,混雑しているときはそれを使うと良いみたいだったけれど,混んでなかったけれど使って見ました.セルフレジかと思ったら,普通に操作は店員が操作していました.カードをさしてくれるので暗証番号を入れて普通に決済完了.


     ショップの人にアドバイスをもらいながら観戦用のユニフォームのレプリカを購入.オールブラックスです.カミさんとともにフランスとアルゼンチンのレプリカを買おうと思っていたけれど,フランスは小さいサイズが2点,アルゼンチンは店員曰く,いままで入荷したことがないそうで...


     そして買ったレプリカ,これ1つで1万円くらいする高級な服なのだけれど,サイズが6XOという聞きなれないものでした.1つしたの5XO,その下の4XOは品切れで,3XOだと窮屈でした.ラグビーのユニフォームは,胸板が暑くて腰が超くびれているので,腹が出ているおっさんだとかなり上のサイズになるという.
     腹のサイズに身長を合わせると207cm〜213cmになってしまいました.
     先のことはわからないが,2日先の事なら予定が立つ.
     チケットの空席情報を見ていると,ちょっと先のやつだと1.4万円のチケットもあるけれど,東京スタジアムの土曜日のチケットは,カテゴリAとカテゴリBの2種類しか空いてない.


     8千円の差があるが,席の割り当て図を見ると,カテゴリBとカテゴリCって,この図からはあまり差がない気がする.

     家族会議の結果,一生に一度のことだしということで3万円のチケットを購入.これは,自分の中では,「スターズ・オン・アイス 2014」の2.3万円/大人一枚以来の高額チケット.

     そして買ったチケットは自分で印刷するかQRコードを会場で見せるらしい.チケット発行手数料500円取るくせに!!
     それで印刷したものがこれ.


     4つ折りにできるようだ.寝台特急のカシオペア紀行のチケットパスケースが使えそうなサイズだなぁ...

     そして座席を確認.


     なんと良席なようだ.テレビ中継席が後ろにあるやつ.

  • 開催まで2日と直前なので開放席があるはず
  • ゴールドスポンサーのmastercardを決済に使った

     この2つが勝因かなぁ.ま,行って見ないといけないけれど.
  • ラグビーワールドカップ2019日本 その2

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/9/19 1:11
     ワールドカップ2019ラグビーのチケットサイト,アクセスできなかったけれど,ブラウザをリセットしたらアクセスできた.ちなみに,このサイトは,ぴあが提供しているようだ.


     チケット販売サイトへの接続が,ちょっと待ち行列.なんだか東京オリンピックのチケットサイトの時に見たのと同じような待ち行列.仕組みが同じなので,同じ技術かな?
     東京オリンピックのサイトは,ソースコードからQueue-itという仕組みが使われているという解析結果が出ているようだが.

    Queue-it
    https://queue-it.com

     そんなことより,とりあえず初戦のチケット状況を確認.


     全部売り切れ.一番高い席で15万円か...普通の良席で5万円だなんて.


     実力もあるけれど,ハカという民族舞踏を見て見たいというニーズも高いらしいニュージーランド戦も売り切れ.横浜国際競技場って,Jリーグの試合観戦に行ったけれど,小さい駅からけっこう歩いた覚えがある.もう7年も前か.

     そして現在,最も空いているように見えるチケット.


     エコパ! ここは2002年のサッカーワールドカップを観戦しにいった!


     新幹線で,こだま停車の掛川から,バスに乗って數十分,そこから歩いて數十分.あいまに何も無い場所にポツンと競技場が合ったと思う.18時45分開始の試合だと,もう当日東京に戻ってこれるかどうか・・・だから,宿を取るべきなんだろうな.熱海とかに

    ラグビーワールドカップ2019日本

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/9/18 23:58
     ワールドカップ2019ラグビーまであと2日を切りました.

     あまり話題にならないから,もしかしてチケット余ってんじゃ無いの?と思ってサイトをのぞいて見たけれど,会員登録しないと在庫の確認ができない...



     会員登録してから,見てみようと持ったけれど,残念ながら403エラーが.


     CloudFrontなので,Amazon Web Serviceのキャッシュサーバ.負荷が高くなってコンテンツを返せない状態になっているのかな?

     こういう時に公式Twitterはアクセス負荷に強いのだけれど,何事もないようだ.

    夏の高校野球2019

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/7/26 23:00
     岩手県の県大会決勝戦で,160km台のスピードボールを投げる佐々木朗希(ろうき)投手が,決勝戦で登板機会を得られず,予選敗退になった件が話題.

     決勝戦も投げさせれば試合結果は変わった可能性や,連投すると故障してしまうなどの議論が主なものかな.休ませたことで大リーグのスカウトが故障を懸念して評価を下げたなどという話もあった.

     チームの事情だから監督の指示に従うのが高校野球だ.

     佐々木投手のインタビューも「監督の判断なのでしようがない」「投げたい気持ちはあった」とあったのが高校生らしくて良いね.

     ちなみに,甥っ子のチームは去年に引き続き3回戦で敗退.その時に負けた相手チームが,甲子園出場となりました.わしの時と一緒じゃw

    ルーズベルトゲーム

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/7/17 23:00
     去年亡くなった妹ちゃん2号の1周忌のために地元へ.去年はそういう状態じゃなかったけれど,今年は落ち着いているので,普通に地元の高校野球の県予選大会をテレビで観戦.闇雲に見ているわけではなく,妹ちゃん2号の息子が通う高校.2年生なのでもしかしてベンチくらいに入っているかな?なんて思いながら,「なんとかを探せ」レベルで試合を観戦.

     甥っ子のチームは後攻で先制点を入れるも,次の回に同点.その後毎回2点づつをいれられたりと,一時は7対2と5点差が開き,6回を終えたところで7対3の4点差.
     7回8回9回表まで両チーム得点を許さず,4点差を追う展開からの9回裏.



     ここから怒涛の5点の得点しサヨナラ勝ち.2アウトを取った,2ストライクまで追い込んでからのファーボールやデッドボールで相手ピッチャーの自滅感もあったけれど,ストライクを取るたびに吠えている姿があり,それが最後落胆へ変わって行く所がドラマチックだった.一旦ツーアウト取られてランナー一掃になったところで結構諦めそうだけれど,ひょろ松くんがそこからツーベースを打ってでるという展開でした.
     終わってみれば7対8で,ルーズベルトゲーム.

     実は7回までテレビで中継を見て,その後オカンを連れて外出の予定があったので後で録画を見ようと思ったのだけれど,帰宅後,面倒なので結果を見ようと検索したら2回戦の試合予定に甥っ子の学校がでていたのでビックリ.高校野球の結果サイトによくある去年の成績か?と思ったけれど,新聞記事を確認したら逆転勝ちというので,甥っ子を探しつつ9回までは1.3倍速再生しながら観ました.

     甥っ子の姿は見つけられなかったけれど,面白い試合だった.感動した.

    高校野球・母校の結果 その2

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/7/15 23:00
     5年ぶりの同じタイトルの記事.になるのだけれど,この時期に地元にいるので我が母校と後輩たちがどうなったか調べて観た.

     5年前単独でチームが存続できなくて,10km以上離れている近くの高校との合同チームになっていたのだけれど,今年はなんと120kmも場所が離れた高校と合同チームになっていた...

     たぶん,試合当日初めて顔合わせしてやる感じのおっさん野球のような感じかな.当然負けていたけれど.母校の野球部員は10名登録されているので,野球できるのでは?と思ったけれど,どうも監督と女子マネージャもその中に入っている模様.120km離れているそのチームはなんと3人(女子マネージャ含む)

     一体どうなっているのだろうと思って高校の公式ホームページを確認したら,なんと入学式で161人が入学とある.これは自分たちの時は360人定員で357人だったので,生徒数がそもそも半分以下.以前と同じ男女比だったとすると1/4が男子だから,40人か.3学年で120人なので10人だと12%が野球部になる.(一人は女子マネだがこの計算では無視)

     少子化なんだなぁ...

    イチロー 引退

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2019/3/21 23:50
     7年ぶりに大リーグの開幕戦を東京ドームでやると.マリナーズ対アスレチックスなので,7年前に観に行った時と同じ組み合わせ.


    7年前の東京ドームの試合

     去年の序盤から,「試合に出ない」ということになったイチローが,久しぶりに試合に出てもどうにもなるもんでもなく,それどころか親善試合の巨人戦とかでもワンヒットも出なかった.あのイチローが20打席以上ヒットが出ないなんて.

     かつて千代の富士が「体力の限界」と言い残して引退して行ったけれど,イチローはもう,誰が観ても納得がいく限界感を見せつけ,燃え尽きてさっていった.

     7年前に観に行った時は4打数3安打で,一塁側ベンチに座っていたらなんども出塁して来るのでありがたかったな.
     福岡で開催された駅伝大会で,走行中の選手の足が骨折.走る前に歩けなくなったので残り約200mを四つん這いで進み,擦りむいたスネから血を流しながらタスキを渡した事が話題.

     感動したとか,止めるべき,という意見があるけれど,これを止められるのは本人の意志,ルール,権限のみだろうな.それが無いのだったら,何もいうことはできないね.

     選手はルール違反しているわけでも無いし.

    広島カープ 三連覇

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/9/26 22:57
     広島東洋カープ.セ・リーグ三連覇.25年ぶり優勝と書いてから2年経ったか.

     今日誕生日の人には良い記念になったけれど,去年,優勝後のビールかけを見た後,ビールかけTシャツを買っていたけれど,今年はちゃんとビールかけTシャツ2018となっている...一枚3000円.

    アマチュアスポーツ

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/8/23 23:21
     年明けの女子レスリングに始まり,日大のアメフト,ボクシングと運営側の組織やその対応に問題があってメディア攻撃にさらされていたけれど,アジア大会出場中のバスケットボールもアフターファイブでお騒がせ話題が出ました.

     それでこれまでのアマチュアスポーツ不祥事は,上層部が顔やコメントを出さない対応方針がマスコミの餌食になって話題の長期化を招いていたけれど,バスケットボールの場合,不適切行為の四人とその上層部責任者が顔をさらして速く会見して対応し処分を発表したので,それほど尾を引いてないのではないか.
     カミさん曰く,マスコミが面白おかしく書きたてたそうなネタは先に会見で全部出したそうなので,そうなると報道発表分しか封じることがない.

     起きてしまったことに対しての危機管理はできてないとおもうけれど,対応については十分だったのかな.企業不祥事の場合,社長が会見に出て来て頭を下げて薄くなった後頭部をテレビで晒すことで罰を受けたという形式をとると思うけれど,そういう素直な対応が良いのかな.参考になるのかならないのか.

     ふと思い出したけれど,昔,全力で謝るのが得意な人が会社の営業部門にいました.自分の案件じゃなくても,お詫びに行く際に連れていかれるという役回りで,聞くところによるといとも簡単に土下座できるタイプのようで,その風貌が痩せた田代まさしのような感じなので悲壮感漂う感じになって,相手からすると許さざるを得ない.本人も特技として認識していたけどね.

     話は戻って,東京オリンピックまであと2年を切ったので,諸問題ありそうな競技の団体は早めに申し出ないとリカバリする為の時間を取れなくなるよね.

    第100回全国高等学校野球選手権記念大会

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/8/21 23:54
     第100回記念大会か.第70回記念大会の時,地方予選で市民球場で県大会出場全校で入場行進したんだった.今年もそういうことしたのかな.

     8月5日(日)の開会式は観なかったけれど,直後の第1試合,松井秀喜の始球式から藤蔭 (大分)と星稜 (石川)の試合を観た.松井の母校が大会第1試合で始球式なんて偶然にしてはよくできているなと思ったけれどな.

     実質3試合しか観てない,それも全部じゃないけれど,印象に残ったのは8日目の2回戦星稜と済美(愛媛) .
     延長が12回を超えると13回から導入されるタイブレイクという制度.13回はノーアウト1塁2塁から始まるので,ワンヒットで1点入るところからなのだけれど,13回表に星稜に2点入れられて追いかける済美は満塁逆転ホームランでゲームセット.これはすごい幕切れでした.
     そして次が14日目準々決勝の金足農 (秋田)と近江 (滋賀)の試合.緊迫した良い試合だったけれど,秋田と滋賀なのでどっちを応援するでもなかったのだけれど,甥っ子と同じ姓名のピッチャーが投げていた近江を応援して観ていた.けれど近江が1点リードで迎えた9回裏,フォアボールなどで無死満塁からの2ランスクイズで逆転サヨナラ負けしてしまいました.ちょっとひょろひょろっとしている感じが甥っ子に似ているように見えてくるピッチャーくんが泣いている姿が印象的でした.

     その後,秋田の金足農が決勝まで進みますが,大量に点を取られて大阪桐蔭が春夏連覇で優勝となりました.

    ・明徳義塾で松井の5敬遠の時にメンバーが済美(愛媛)で監督として再度星稜と当たる.
    ・亡くなった衣笠祥雄の出身校の平安高等学校が甲子園通算100勝.
    ・準決勝で金足農対日大三 (西東京)の試合で始球式に出たのは桑田真澄で1984年にPLは金足に勝った因縁の関係だそうで.

     今回の大会は100回記念なのでレジェンド始球式というのがあって,定岡とか板東英二とかもでたらしいけれど,残念ながら?見ることはなく.普段はスポーツニュースも見ないので当然なのだけれど,自分の中での甲子園といえば早稲田の荒木大輔,池田高校の畠山・水野,PLの桑田・清原だったな.斎藤佑樹とマー君の翌日再試合もあったか.そういえば,金足農の吉田輝星選手は,斎藤佑樹に似ているな.どことなく.

    2018 FIFAワールドカップ ロシア vsベルギー

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/7/3 7:22
     朝起きたら,負けていた.
     2−0からの2−3で逆転負け.結果だけ書けば簡単だけれど,かなり善戦したようでした.

     試合前には,今大会ではリーグ戦で9点とって2点しか取られてない得点力の高いチーム.さすがFIFAランク3位.と言われていました.日本は61位.だいぶ変わるのかなぁ.

     最後の最後で追いつかれた.でも,日本が2点リードだなんて滅多にない事だからほめてあげないと.
     日韓共催となった2002 FIFA World Cupでは,6月14日にベルギーvsロシア戦を観に行ってました.裏?では,日本vsチュニジア戦.



     場所は静岡スタジアム エコパ(静岡)で,当時,小田原から新幹線こだまで,JR掛川駅まで行って送迎バスでゆらゆらと行った覚えがあります.当時もロシアのフーリガンが凶暴と言われていて,東京に住んでいてもこんなに外人だらけの場所に来たことないくらいベルギー人ロシア人がたくさん居て,なんとロシア側の席でカテゴリー2だったので1階席だから後ろから物を投げられるのでは?なんてビクビクして居た覚えがある.

     このときは3−2でベルギーが勝ったので,試合としては点がたくさん入ったので面白かったけれど,試合途中で同時刻に試合して居たチュニジアvs日本での得点があると,目の前の試合に関係なく歓声があがっていたりと変な感じだった.

     それでそのとき以来,日本とベルギーが対戦するのだけれど,あと1.5時間後,起きていられないので寝る.
     コロンビアに勝利,セネガルと引き分けで臨んだ最終のFIFAランキングで8位のポーランド戦.日本は61位.

     対ポーランド戦は,前半は日本が押してる感じで,前回のセネガル戦で守備に疑問があったGK川島もファインセーブも2度もあり,勢いが乗っていたけれど後半,ポーランドに先制点.同点引き分け以上じゃないと決勝トーナメントに行くことができない日本に焦りが出てきた.

     そんな中,朗報として同時刻にやっているコロンビア対セネガルで,コロンビアが1点先制.すると,状況が一変.
     日本と同じ1勝1分けのセネガルが負ければ,このまま日本が負けても勝ち進める.その理由は,得失点差でセネガルと同点になるのだけれど,イエローカードの数が日本が4,セネガルが6でフェアプレイポイントの差で日本が上位になる.

     今回,久々に途中出場となった長谷部が入って伝令として機能したようで,残り8分程度,冗長的なパスワークなどで実質的な試合をしない状態.
     ポーランドにしても既に2敗しているけど無理せず勝てれば面目躍如,両者の利害が一致する感じ.試合の注目は,フジテレビで放送している日本戦じゃなくてNHKで放送しているセネガルが負けるかどうなるかが鍵となってしまった.

     日本チームが戦略的冗長試合をしていると会場では大きなブーイング.アナウンサーは「フェアプレイポイントの差でこのままなら決勝トーナメント」を連呼.非常にシュールな時間となった.
     そしてダラダラやっているなかでホイッスル.終わった?みたいな感じで日本は敗戦で試合終了,時差2分くらいでコロンビアが勝って終了.試合に負けて日本は決勝進出を決めた.

     でもまぁ,綺麗事で考えても仕方ない.綺麗事ってなんだろう?結果,勝ったのが正義なんだな.いま,試合が終わった直後だから,この詳細な(笑)解説ができるけれど,1年も経てば最終結果しか覚えてないから,やっぱり「勝った」という記録が大事だろうね.

     川島のセーブがゴールラインテクノロジーでノーゴールとなりました.

    ...続きを読む

     さほど,サッカーに興味がないのだけれど,今日は定時退社の人も多く・・・というか定時で帰るのは普通な昨今だけれど,新宿にお買い物があるので言ったら,大きなテレビ画面の置いてある立ち飲みバー?スポーツバー的な所は店外に人が溢れたりしていた.

     それでも,お買い物終わりに21時過ぎごろに,いつも有線の祭りチャンネルが付いている炉端焼きの店なのに,AMラジオみたいな音がずっと店内に流れていた.

     そう言えば,二、三日前,ゲームプレイ映像を店にある大きな画面で投影している飲食店が,著作権違反で摘発されたと報道があった.許可を得ず上映していた的な事なのだけれど,そうなるとテレビを置いて放送を流している場合も,許可を取ってなければ著作権違反になるのかな.急に思い出したけど,この炉端焼きの店にも以前は壁に大きな壁掛けのテレビが置いてあって何かのスポーツで盛り上がっていた覚えがある.
     ちょっと調べたら,著作権法38条3項で「リアルタイムに放送されているテレビ番組を,客からテレビ視聴料を取らなければお店で上映していても問題なし」なのだそうだ.録画したテレビ番組を上映すると著作権違反なんだって.
     非家庭用の大きなスクリーンを使ってテレビの放送を流すのは著作権違反となるそうだけれど,「家庭用」でも70インチとかあるし.

     スポーツバーとかはスカパー!を放送していることが多いと思っているのだけれど,そういうのを店内で上映するときは,スカパー!じゃなくて個別に放送事業者に相談すれば良いらしい.

     で,サッカーの試合ですが,カミさんがラジオを聞いて「点を取られて同点になったらしい」というところから認識したのだけれど,AMラジオみたいな音質だしラジオに集中しているわけでもないので,状況はわからなかったけれど,ロスタイムを終えて勝利が確定したと聞いたところで,熱を入れて応援している感じだった店員さんに声かけして「おめでとうございます!」「ありがとうございます」みたいな謎の会話をしたあと,店外に出てみた.
     渋谷じゃないので,いや逆に渋谷じゃないからか普段の新宿西口より人の数が少なく,当然サッカーで騒いでいる人もおらず空いている電車で家に帰りました.

    ピョンチャンオリンピック 終わった

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/2/25 23:34
     二週間に渡り繰り広げられたピョンチャンオリンピックも終了.

    ・高梨沙羅の銅メダルはもうみんな忘れている
    ・渡部暁斗が肋骨骨折していた件は美談にしようというメデイアのプッシュが強かった
    ・カーリングは試合時間が長いのでニュースで見るとダイジェストになるかわよくわからん
    ・女子フィギュアのアリーナ・ザギトワは圧巻.エリカさまに似ているが身長は156cmだって
    ・高木家は5個のメダルが手に入ったのか.すごすぎる.
    ・女子マススタートは2位の韓国のキム・ボルム選手の笑顔がなかったのが気になる
    ・閉会式で言っていた64針の怪我はどの競技でどこの国の人だったのだろう

     色々な会場で,観客がガラガラ閉店状態.ヨーロッパのテレビ放映時間に合わせているから,午前9時スタートだったり夜22時スタートだったりで過酷な寒さと試合終わったら帰宅のための交通機関がないらしく,会場で観戦するには辛いようです.
     フィギュアのエキシビジョンもガラガラでしたよ.これはもったいない.これも朝9時半スタート・・・
     女子フィギュア,前回のロシア代表で15歳で金メダリストになったユリア・リプニツカヤが出てなかったけれど,19歳にして引退していました.

     そういえば,下町ボブスレー,どうなった?

    女子団体パシュート 世界最速の秘密

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/2/22 0:22
     日付がかわったけれど,昨日,ピョンチャンオリンピックで,女子団体パシュートが金メダル獲得.事前に,偶然?NHKで「女子団体パシュート 世界最速の秘密」という番組を観ていたのだけれど,科学の結晶なんだな.


    また再放送するでしょう

     競技用ウェアも空気抵抗を減らすデザインや裁縫を行なっているのだろうけれど,滑る際の空気抵抗を分析,最小限に保つための滑りは計算で明確化されている.
     算出されたからと言ってそれを再生するのは人間.実際には変数が多いわけで,体調もそうだしリズムもそうだし室温,それによる氷のコンディションなど,ここは練習を重ねて経験を重ねることで吸収し自信となるのだろうな.

     今回,オリンピックはフィギュアスケートすら,ちゃんと観てない体たらくなのだけれど,大杉漣が急逝したので,この結果は知らないまま天に召されたのかなぁと,何も関係してないけれど無理やり結びつけてしまった.人生は走馬灯,物事は多面体.

    ピョンチャンオリンピック

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2018/2/9 23:28
     仕事終わって家に帰ったら平昌ピョンチャンオリンピックの開会式が放送されていた.もう後半だったけど観てみた.


     最後の聖火ランナーには北朝鮮と韓国の選手が並んで一緒に駆け上がって,点火はキム・ヨナ.たぶん,金妍児を見るのは4年ぶりだけれど,メディア活動も良くしているからか,落ち着いて風格もある感じでした.

     家にあるテレビは,バンクーバーの時に購入したので数えやすい.もう8年.オリンピックに合わせて買ったのではなく,急にテレビが壊れたので買ったということなだけなのだが,試算した結果,33万円のテレビを5年間1日あたり6時間使用したと仮定して一人当たり30円としているけれど,8年なので一時間あたり18円.二人で割ると9円という試算になる.
     いちょう並木をポケストップを探して歩いていたら,秩父宮ラグビー場にたどり着いた.


     後半残り数分という時間だったので,改札も解放されていて,チケットなしで入場.初めてのラグビー観戦.
     赤いほうが帝京大,白黒ストライプが明治大学.


     ロスタイムに入ってから,負けていた明治が盛り返したもののこのワンプレイが最後だったかな.でもスクラムもみたしトライしてゴールキックで得点というのが観られたので満足.


     後で調べたら,関東大学ラグビー対抗戦で帝京大が6連覇を決めた試合だったようです.観客席にいたオジサンたちも,なかなか品があって面白かったな.

    黒田の15番が永久欠番

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2016/10/31 0:53
     日本一を逃した広島東洋カープ.黒田の背番号が永久欠番になるそうだ.カープだと山本浩二,衣笠祥雄に続く3番目.
     黒田が悪いわけじゃないけれど,カープを離れていた9年間という時間もあれば,同じピッチャーで過去の貢献度からして北別府は?という声も少なくないし,そう思う.

    広島カープ 25年ぶりセ・リーグ優勝

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2016/9/10 23:46
     物心ついたときには常勝球団だったのだけれど,1991年以来の25年ぶりのセ・リーグ優勝だそうだ.25年前のカープのことは覚えてないけれど,数年前に実は優勝から一番遠ざかっている状態だというのは気づいていた.
     1991年といえばホンダ・ビートが発売されたり,某どこかの誰かが社会人に成った年だったりするな.

     今日はNHKで巨人vsカープを放送するというので,何年か振りにテレビで野球を観ました.試合も面白かったけれど,先週自分たちが座っていた席がたまに映るので,それが少し嬉しかった.ええ,別に良い席だったわけでもないのだけれど,2階席?3階席?の看板したの端っこで4人しか座れない場所なのでわかりやすいんですね.ALSOKの隣の看板の下だったのです.
     前回,日本のプロ野球を見たのは2011年だったので5年ぶり.ジャイアンツの澤村がルーキーだった.


     仕事終わりで行ったので,5回が終わった所.その時は3対3だったのが5対3から5対5になり,そこから中日が引き離して巨人が追いつきそうになり,8回に逆転しそうになるもドラゴンズが逃げ切る,という展開でした.

     先に行って観戦しているカミさんに「8対7のルーズベルトゲームだ!」と山崎努のイメージでiMessageしたんだけれど,予言が当たったね!


     5年前の試合も3時間24分だったようだ.どっちにしても,ファンでもない球団で名前を知らない選手たちが戦っていても,試合として面白ければ楽しめる.今回,ドラゴンズのだれかがライト前ヒットを打ったのだけれど,ジャイアンツの守備のセカンドが走者に対してちゃんと捕球したかのようにフェイントしていた.そういうテレビで映らない細かい部分も,球場で楽しめるんだなぁって思いました.


     7回にある恒例のダンスタイム.今回はどういう事か仮面舞踏会のようなアイマスクをつけてます.東京ドームに入場した時に観客ももらったんだけれど,つけている人はあまり居なかったな.ちょっと意味わからんし.


     そして,こういうふくらはぎが隠れている衣装って,きっと素足を出すと足が細いと思わせるような錯覚というか願望があるので綺麗に見えますね.


     そしてジャイアンツの誰かが点差を縮めるタイムリーヒットを打った瞬間.さすがに3階席の一番てっぺんからなのですが,30倍ズームだと結構撮れてますね.


     そして試合が終わったら,たくさんの観客がグラウンドに乱入...じゃなくて見学ツアー付きのチケットでも売ってたのかな? 外野だけじゃなくて内野にも入って,人によってはベースの上で写真撮ったりバッターボックスに立ってたりと楽しんでいました.


     一番気になるのは,このリリーフカー.乗ってみたいねー・・・と調べたらこれはヒーローカーらしい.

    リオ 2016 男子マラソン

    カテゴリ : 
    趣味 » スポーツ
    ブロガー : 
    ujpblog 2016/8/21 23:17
     カンボジア代表として出場している猫ひろし.前回はギリギリ出場できなかったので,まさに人生をかけた大博打.
     名前検索したら普通に「競技中」ってでるんだな...



     NHKでは,タイムと時間が表示されています.

     クニアキ・タキザキが,猫ひろし.本名で出ています. 次にJOCのサイトも. 


     こちらは,猫ひろしの芸名で出ています.少し,愛を感じるね.

     帰化して出場しているのは猫ひろしだけではなく,実況を聞いているとアフリカ勢もいろいろな国へとなっているけれど,卓球をみていたら,中国から帰化した選手がたくさん出ている.こういうのを見ると,国とかオリンピックって,何なのだろう?と思うね.

     猫ひろしが最下位争いをしていてわかったのだけれど,オリンピックのマラソンって150人オーバーで走るのか.
     最初聞いたときは相撲の土俵的な扱いか?始球式で半裸のアイドルが投げてるのに?と思ったけれど,危険だから女子はダメというルールがあったんか.
     そういえば,自分が高校野球やっていたときも,女子マネは夏の予選の時だけはベンチに入れなかった覚えがある.

     ほとんど女子校みたいな学校に行ったのだけれど,弱小野球部にも毎年女子マネが入部してきた.ひどい?ときは選手が3人女子マネが2名というなんとも・・・
     マネージャの可愛さでは他校に負けたことがなかったけれど,野球の試合ではよく負けた.勝率3割だったからなぁ.なぜ,弱小チームの女子マネやっているのか解らないなと思っていたけれど,じゃぁなんで弱小チームなのに選手を辞めないのかという所にも紐付いてくる.

     今回の大分高校の女子マネも少しアイドル扱いされている風があるけれど,どういうモチベーションで女子マネやっているのか,これは聞いてみたいところ.

    広告スペース
    Google