UJP - ネットワークケーブルカテゴリのエントリ

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ ネットワークケーブル の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - ネットワークケーブルカテゴリのエントリ

 うちのFTTR(Fibre To The Room)で現在使っているのはこのケーブル.
 初めて買った光ケーブルはOM3 LC-LC 光ファイバーケーブル マルチモードでリンクはするけど接続できない問題が発生.うまく繋がらないということと,最終的にこのケーブル長が3mで短かったこともありこの5mを購入.Amazonで1,199円.
 結果的に中古で買ったPanasonic Switch-M8eG(PN28080K)にうちと違うIPアドレスが設定されていたことでネットワークが混乱していただけのことで,マルチモードケーブルでもシングルモードケーブルでも接続できました.

 FTTR程度だと長距離でもないしマルチモードケーブルで十分な模様.

・マルチモードケーブルの方が曲げに強くて安価
・シングルモードケーブルはは伝送損失が少なく大容量で長距離に適している

...続きを読む

 Amazonで注文しておいた光ファイバケーブルが置き配で到着.

 まずはこういう外観.


 10Gtekという中国の会社だそうです.Shenzhen(深セン)と書かれてる


 今回は3mあれば大丈夫だろうと思ったけど,,,ちょっと足りなかった.直線距離だと足りたんだけどなぁ.

 早速別で調達したAlld Telesis アライドテレシス AT-SPSX SFP(mini-GBIC)モジュールに接続してみました.


 最初,押し込んでも刺さらないなぁと思っていたら,キャップがついていたからでそれを取ればすっぽりと入りました. 抜け防止みたいな金具がなんかちょっと思ったより緩いような気もするけど.


 早速,PanasonicのスイッチSwitch-M8eGに接続.LEDがグリーンで光っているから認識はされている模様.


 管理コンソールで接続してみたけど,Link Upになっているのでちゃんと認識されている模様.

 今回はSwitch-M8eG(PN28080)とSwitch-M8eG(PN28080K)で接続してみたのだけど,うまく通信できない.PN28080Kの方がログインできないのでステータスが確認できないという大きな問題もあるのだけどね.

 何が問題なのか今のところ不明.スイッチなのか,SFPモジュールなのかケーブルなのか.物理的には繋がっているけどね.困ったなぁ.

追記2023/12/21
 問題は,Switch-M8eG(PN28080K)でIPアドレスが設定されていて,それが接続しているLANとセグメントが異なるものだったので接続ができないという問題が発生しました.
 ポート1から7を使う限りは普通のL2スイッチとして動くんだけどね.
 中古で買ったSwitch-M8eG(PN28080K)は管理者パスワードが設定されていて,これは本体をどうにかしても工場出荷時のリセット(cold reset)ができなず,リセットしたら問題なく接続できました.
 部屋と部屋の間の回線をひかり通信にしたいと思い,着々と準備しているのだけど,アライドテレシスのAT-SPSX SFP(mini-GBIC)モジュールを調達.本来の価格は不明だけど,1つ380円+送料だったので3つ.

 到着したのがこちら.


 光ケーブルについてはこれまで知識はないのだけど,入手したL2 SwitchにSFPポートが付いているので検討.
 ざっくりとSFPは最大4.25Gbpsの速度でSFP+に対応していると10Gbpsらしいけど,今回入手したスイッチではSFPなので最大4.25Gbps.

 スイッチの仕様上は1000BASE-SX(550m)と1000BASE-LX(10km)となっていて,モジュールはRJ45タイプを推奨しているけど,それだと1Gbpsが上限なのでだたのポート1つ追加程度になっちゃうので,今回は光ファイバーケーブルにしようと企んでいる.

 今回のアライドのAT-SPSXは1000BASE-SX(2連LC)でマルチモードファイバー対応.ケーブルによって550mか275mの距離に対応だけど,うちの隣の部屋までは最長5mなので十分.

 マルチモードファイバーのケーブルはGI50/125(550m)かGI62.5/125(275m).

 シングルモードファイバーは長距離用だけど,今回はAT-SPSXなので短距離用のマルチモードファイバーに対応.1000BASE-SXか1000BASE-LXに対応だとケーブルの種類としてOM3となるようです.

 また今回のAT-SPSXは「2連LC」というコネクタ形状なので,LC-LCのケーブルが必要.これはAmazonで調達中.

以下参考

AT-SPシリーズデータシート
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/convert/module/pdf/at-spseriesc.pdf

光ファイバケーブル
https://community.fs.com/jp/article/single-mode-vs-multimode-fiber-whats-the-difference.html

SFP/SFP+/QSFP各トランシーバの違い
https://www.blackbox.co.jp/ja-jp/page/45649/Information/Technical-Resources/Black-Box/LAN/SFP-QSFP
 先日導入したPanasonic Switch-M8eG(PN28080K)はマネージメントL2スイッチで,シリアルポートがついているのだが端子がRJ45.POSレジ用PCのEPSON Endeavor TN40に付いているシリアルポートDB9から接続できるように,「コンソールケーブル RJ45 DB9メス ケーブル Deear 互換ケーブル 1.8m Cisco (RJ45-DB9)」なるものをAmazonで買ってみた. 799円税込.


 簡易包装.ケーブルは平たいタイプ.きしめん.


 早速DB9側をEPSON Endeavor TN40につけてみる.


 RJ45側はSwitch-M8eGに接続.


 TeraTermを起動してシリアルポートに接続するとこんな感じでした.

 ちなみにRJ45の延長コネクタを使って3mのLANケーブルを接続しても問題なく動作しました.

広告スペース
Google