UJP - 組織

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

UJP Company Profile

組織概略

組織名称
ユー・ジェイ・ピー
英文名称
UJP
設立
2005年6月1日
組織代表者
新内 浩司
事業内容
  • システム基盤コンサルティング
    • ネットワーク・セキュリティ
    • ハイ・パフォーマンスシステム
    • アセット・アセスメント
  • サービス別コンサルティング
    • 企業セキュリティポリシー策定
    • システム統合
    • ペーパレスシステム
  • データセンタ事業
    • 共有サーバサービス
    • 占有サーバサービス
  • 教育
    • 各種技術
    • 国内MBA取得支援(パートナープログラム利用)
    • 経済産業省認定資格取得


保有資格等

主催
保有資格
説明
マイクロソフト
 Windows OS および Server をプラットフォームとするインフラストラクチャの設計,実装スキルを持った専門性の高いエンジニアであることが証明される.
 MCP資格の上位にあたり,Windows Server に加え,TCP/IP,Internet Information Server(IIS) の3試験の合格により認定される.
 Windows 対応のアプリケーション活用やクライアント/サーバの専門知識に精通した技術者のプロの技術力を認定している資格.
ITをしっかりと理解し、組み立てて活用していけるスキルを身に付けた事を認定する資格制度
IPA
情報セキュリティアドミニストレータ試験(SU)

Information Systems Security Administrator Examination

 情報セキュリティ確保は、各組織における基本的な責任であるとともに、社会的要請でもある。 各組織において情報セキュリティを確保し、必要な管理を遂行するために、次の知識・技能が要求される。

 情報セキュリティポリシと実施手順作成,,リスク分析,リスク管理ができる。

 OS・ネットワーク・インターネットに関する技術・製品知識(ハードウェア・ソフトウェア・サービス),防御技術をもち,利用・活用 できる.

 脆弱性に関する知識をもち,対処方法を検討・実施できる.セキュリティ侵犯を発見,情報セキュリティ、プライバシ関連法規の知識保 有,情報セキュリティの監査、評価に関する知識をもち,一般ユーザにおける情報セキュリティ対策を策定

第二種情報処理技術者試験

Class II Information Technology Engineer Examination

 コンピュータ並びに情報システムに関する基礎的用語,表記法を理解し,プログラムの作成・単 体テスト及びそれに必要なシステム開発環境を利用・操作できる能力を認定
初級システムアドミニストレータ試験

Systems Administrator Examination

ユーザ部門の一員として自身の作業に従事するかたわら、部門内又はグループの情報化を利用者の 立場から推進し実施する業務に従事し,次の役割を果たす.

(1)担当する業務は定型的事務処理作業が中心で他部門との接触も定型的な範囲.

(2)情報化の推進についてはAD(上級)の指導の下に部門内又はグループ内でクローズするシステムを中心にAD(上級)の設計した内 容に基づきその実現に当たる.

(3)情報システムの提供者側に対し利用者側の意見要望を提起する.

(4)情報システムの運用とシステム利用環境の整備を行う.


2009年度売上比率

2008年度売上比率




広告スペース
Google