UJP - suptec MF3210 LCDテレビ壁掛け を買ってみた

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

ブログ - suptec MF3210 LCDテレビ壁掛け を買ってみた

suptec MF3210 LCDテレビ壁掛け を買ってみた

カテゴリ : 
ハードウェア » ディスプレイ
ブロガー : 
ujpblog 2022/7/3 23:59
 大型テレビを壁ピッタリに配置するためのテレビスタンドWALLのテレビCMを見て思いついた.

 1年前に買ったJAPANNEXT社のJN-IPS2380FLWQHDエルゴトロンをつけて使っているのだけれど,3画面で利用しているとこのディスプレイの高さ・角度を調整することが無いなと思っていて,さらにせっかく奥行き70cmの自作の机を使っているのに手元が狭くなってしまうので,これをどうにかしたいと感じてた.

 ということでAmazonで液晶の壁掛けキットを探したら,なんと1600円で売られていました.
 一応レビューを確認して1日悩んで購入.

Suptek テレビ壁掛け金具 26-32インチ対応 薄型固定式 液晶テレビ用 VESA規格75-200mm 耐荷重15kg MF3210
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08328RRZT

注文から1日で届きました.それがこちら.


 配送時にはAmazonの袋に入っていたけれど,そこから出したらこの通り.箱になんの説明もない.過剰包装へのアンチテーゼ.

 早速開けてみるとこんな感じ.

 本体の鉄板2つと,各種ネジ.


 今回の仕組みは,まず,この2つの部品をディスプレイ側と壁側にネジで固定します.


 そしてスライドして入れるだけで設置完了.一応設置後に下からネジで留められるようになっています.


 ディスプレイ側にはVESAのマウント通りにネジ穴を合わせて取り付け.


 このアダプタを取り付けるとケーブルの穴が見えづらくなるので注意.


 そして壁側も6箇所ネジで固定.付属のネジではコンクリート壁やコンクリート壁用のネジがついているけれど,今回の取り付けはダイソーで買ったパンチボードなのでこのサイズのネジを別途買いました.


 ダイソーのパンチボードが5mm穴で,ボードが5mm+鉄板の厚さ2mmでワッシャー余裕を見つつマウンタ同士が干渉しない長さということで15mmにしました.(本当はこのネジが偶然家にあっただけ)


 そして取り付け終了.これで机の上がすっきりと空きました
 机の奥行きが70cmなので目から液晶の距離もそのくらい離れている感じです.ちょっと遠いくらいに思っています.ちょっとくらい前に出てくるように変更しても良いかもしれないな.

トラックバック


広告スペース
Google