UJP - RD-X9 その27 ハードディスクを交換した

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

ブログ - RD-X9 その27 ハードディスクを交換した

RD-X9 その27 ハードディスクを交換した

カテゴリ : 
ガジェット » AV機器・レグザ
ブロガー : 
ujpblog 2019/7/1 18:48
 東芝のDVDレコーダ,RD-X9のハードディスクを交換した.


 この機種はどうさもっさりしている点を除けば,アナログ出力もあるので優秀とされている機種なのだけれど,消耗品とされているハードディスクの交換も簡単というのはよく言われていること.
 ただ,ハードディスクの交換は簡単でも,データの移動が大変なのでずっと何年もできないでいた.

 今回,DVD-Rに焼こうとしてとっておいたVRモードに変換したデータを諦めて削除しTSデータはちょっとづつRD-X10にネットワーク転送して対応.大変だった...

 データの退避は大変だったけれど,ハードディスクの交換は簡単.今回買ってきたのは、東芝のDT01ACA200というもの.5,480円(税別)です.
・容量2TBの3.5インチHDD。
・より静かな場所での音楽・ビデオ視聴にも適した「静音シークモード」を搭載している。
・転送速度6Gb/sのSATAインターフェイスを採用している。
・高速データ転送が可能で、搭載されたデスクトップPCのデータ記録再生をスムーズに行える。


 RD-X9の外側のネジを5本外して,カバーを開けるとハードディスクが見える.この印をつけた部分と基板側の2つのネジを外すとマウンタが外れる.


 入れ替えたハードディスクは、初期化すれば良い.デフォルトのフォルダができていれば完了.

トラックバック


広告スペース
Google