UJP - vRec+ VR100

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

ブログ - vRec+ VR100

vRec+ VR100

カテゴリ : 
ガジェット » AV機器・レグザ
ブロガー : 
ujpblog 2011/8/23 23:00
 そういえばブログに書いてなかったのだけど,vRec+ VR100というデジタルがジェット.
 何をするものかというと,ビデオ入力したデータを,USBメモリにかき出してくれる装置.
 地デジで録画したものはコピープロテクトが入っていたりしますが,DVDレコーダ等でアナログ出力端子はプロテクト用の信号が入ってないものが多いようで,それを入力としてUSBメモリにビデオをかき出します.
 かき出したファイルはムービーファイルなので,Macにコピーして,iPhoneやiPad等に入れれば再生できる形式になります.

 うちでは,地デジで録画したものをCPRMでDVDに焼いているのだけど,それを再生してvRec+で変換させてiPhoneで再生できる形式にしています.

 320x240サイズで録画しているのだけど,パソコンの大画面だとノイズが目立つけれどiPhoneだと十分です.iPadの画面だとちょっと荒いと感じるかな.

 なんと言ってもパソコン不要で動画形式に変換できるのでOSのアップデート等に依存しないので便利.ただし,アナログ変換になるのと,1時間番組を変換するには1時間かかるので,時間がかかるかな.

 あとは,最大連続180分です.それ以上の長さの映像は新しいファイルが作成されてにかき出されるのですが,その切り替えの為に数秒映像が失われます.
 地デジをDVD1枚に焼く時に,LP2.2形式だと4時間はいるので4〜5話のドラマが1枚に入るのだけど,そうすると4話目の途中でいったん切れます
 なので,1枚に3話づつ収録する様にしておくと効率が良いという所で,落ち着きました.

1)vRec+で変換する際に,途切れなく変換される.
2)DVD1毎に3話だとLP4.0くらいなのでLP2.2より画質が良い.
3)LP4.0くらいの画質があると,20インチくらいのテレビでも十分綺麗.
4)CPRM対応DVD-Rディスクも50枚980円くらいなので安くなった.

 MacでCPRMを読み出す事ができないので,これが最適解かな.ただし,なんだか販売終了しているので,もう手に入らない様です.良い機械だと思うんだけど.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google