UJP - 旧ブログ

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧


2006 年 12 月
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       


Search
TigerからPantherへ
2006-12-27
 ふと,家のPowerBookG4で普段使っている,FireFoxが,1.5だとわかった. 事務所のiMacG5ではFireFox2.0だった.
 iMacG5の方は,いつバージョンアップしたか忘れたが,家のそれとの違いに気づかなかった. 新しくなった機能を使いこないしてないだけだろうけど,普段使っている分には新機能を必要としていないと言うことです. その前に,何が新機能なのだか,理解していないし興味もない.

 家のPowerBookG4は,2002年に買ったもの.

アップル、1,280×854ドット液晶搭載の新PowerBook G4 〜DVIポートとGigabit Ethernetを装備え


 下位モデルなので667MHz. 4年経って,さすがに非力になってきた. 普通の,Webブラウジングをしていると問題ないが,メールで文字を入力しようとすると,ATOK2005がもたつく.

 このPowerBookG4は,買ったときはMacOS 10.1.4であった. それから10.2,10.3,10.4と,バージョンアップを重ねて,不思議なことに10.3まではバージョンアップする毎にOSの動作が機敏になった. 10.4の時は,高速化はしなかったけれども,体感速度では変わらなかった.

 しかし,それまで使っていたATOK14が,どうしても10.4 Tigerでは動作しないと言うことになり,渋々ATOK2005にしたのだが,それから文字入力の際に,ストレスを感じるようになった.

 Panther(10.3)からTiger(10.4)というと,ハードディスク内のファイルから分かち書き検索ができるSpotlight,小物アプリケーションの動作基盤であるDashboard,自動処理のAutometerあたりがメインの新機能であるが,自宅では使ったことがない.

 と言うことで,OSをバージョンダウンしてみることにした.

 ちなみに,Panther(10.3)は,2003年10月25日発売,Tiger(10.4)は,2005年4月29日発売.

Back

広告スペース
Google