UJP - USB3.0でRAID0のベンチマーク RS-EC32-U3RXを使って

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ Mac周辺機器 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - USB3.0でRAID0のベンチマーク RS-EC32-U3RXを使って

USB3.0でRAID0のベンチマーク RS-EC32-U3RXを使って

カテゴリ : 
Apple » Mac周辺機器
ブロガー : 
ujpblog 2019/4/22 1:48
 ラトックのRS-EC32-U3RXというRAID0,RAID1を構成できるハードディスクケースを買って,RAID0を構築して,Blackmagic DesignのDisk Speed Testを使って性能を計測.
 折角なので,RAID0に構成する前のシングルドライブ状態も計測した.

 今回用いたのは,MacBook Pro 2015で,Seagateの6TBドライブを使いました.

 まずはシングルドライブから.ディスク1を選択.


Disk1

 200MB/s近く出ている模様.続いて,ディスク2.


Disk2

 同じく200MB/s程度.Disk1との差は,誤差の範囲.

 そして同じディスクを用いてRAID0にしたドライブを使ってテスト.


 300MB/s程度担っている.1.5倍か.十分速いね.

開封記録を載せておきました.

トラックバック


広告スペース
Google