UJP - DB2はDb2になっていた

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

ブログ - DB2はDb2になっていた

DB2はDb2になっていた

カテゴリ : 
コンピュータ » サーバソフト » Db2
ブロガー : 
ujpblog 2018/8/8 19:50
 IBM Db2.久々に聞いた言葉だったのだけれど,「Db2」とはスペルミスがオートコレクトのお節介で修正されたみえるという表現だが,リブランディングで1年ほど前から変わったらしい.


「DB2」から「Db2」へ
https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/ibm-db2-rebranding/

 スペルは別にして「でーびーつー」と読んでいたけれど,IBMの人は「ディービィーツー」と発音していたな.SQLも「えすきゅーえる」じゃなくて「シークェル」と発音してた.これはIBMの人ならではの歴史からのことだね.

 IBMのデータベースといえば,IMS-DBだったけれど,IBMのコッド博士のデザインした関係データベースの実装が,DB2.最初にDB2を使ったのは1992年の事だった.MVS場で動いていたけれど,オンライン処理で使うにはスピードが遅いと言われていた時代,試験的に社内の簡単なリソース申請システムの開発で用いたのです.

 IBMのコッド博士が作った論文を,IBMより先に実装して売り出したのが,Oracleなのは有名な話.Db2も無料版があるので,ダウンロードしてみることにしました.

トラックバック


広告スペース
Google