UJP - PhantomJSでスクリーンショット

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ ハウツー の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - PhantomJSでスクリーンショット

PhantomJSでスクリーンショット

カテゴリ : 
ハウツー
ブロガー : 
ujpblog 2018/2/7 23:32
 ふむ.まずは一番シンプルなサンプルを拾ってきて実行.

// ブラウザ生成
var page = require('webpage').create();

// UAを設定
page.settings.userAgent = 'iOS';
// 指定されたURLを開く.
page.open('http://www.ujp.jp', function(status) {
        if (status === 'success') {
                // スクリーンキャプチャ
                page.render('www.ujp.jp.iOS.png');
                // ブラウザ内のJavaScriptを実行
                var title = page.evaluate(function() {
                        var title = document.title;
                        return title;
                });
                console.log(title);
        }
        // 終了のおまじない(必須)
        phantom.exit();
});
 実行して見る.
MBP2017:PhantomJS ujpadmin$ phantomjs hoge.js🆑
UJP - Unwired Job Professional
MBP2017:PhantomJS ujpadmin $

 作成されたファイルを見ると,こんな感じ.


 通常,Webブラウザだとスクロールして見る下の方まで全部画像化されていますね.

トラックバック


広告スペース
Google