UJP - ゾーニング

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ ビジネス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - ゾーニング

ゾーニング

カテゴリ : 
ビジネス
ブロガー : 
ujpblog 2015/6/24 1:26
 最近出会った人が「うちでやっているゲームです」といってURLを送ってきました.それはモバグリで展開しているソシャゲーで,ゲームルールでいうと,いわゆるカードゲームです.ガチャをで引いてカードを合成して強くして戦いを有利にしてストーリーを先に進ませる,2年前までは主流で,今となっては古典的なもの.
 業務上,評価する必要があったのでモバグリのアカウントを取得してプレイしてみたのだけれど,カードやバトルシーンに登場する図柄が,衣服を身につけていない状態.いや,正確に言うと人体を守る機能を有していない状態・形状の最小面積の衣服を装着した状態.もっと簡単に言うと局部が隠れているだけ. 演出として攻撃を重ねることによって衣服が破損する表現で進行したり,ダメージによって表情が苦悩に満ちた表情に変わったりする.

 年齢指定の描写には,性的描写・暴力描写があるけれど,今日の話は性的描写.

 「これはいわゆるR18指定なのか?」と訊いてみた.モバグリでアカウントを取るときに実誕生日を入れたので,計算すれば18歳以上とわかるので利用開始前のR18確認用ランディングページが未通過なのか?と思ったのだけれど,実はR18でもない「ゾーニングタイトル」というものだそうだ.ターゲット的には中学生以上,つまりR15指定(15歳以下に利用制限)という感じの模様.
 なんとなく,これまでの感じだと,R18だと局部がでている出ていないというような所が判断基準のような,雑誌だとヤンマガはR15だけど週プレはR18っていうような,そんな雰囲気を感じる.時代とともに,性的表現における価値観は変わるので,いまはこういうフィーリングだけど3年後は違うかもね的な狭間を判断しながら露出度を調整していく必要がある.これは難しいなぁと.これまでは映画業界だと映倫,ビデオのビデ倫などの倫理協会があったが,現在はこれをプラットホームが制定しているものがあるのか?とおもったら,かなり昔から「コンピュータソフトウェア倫理機構(ソフ倫)」というのがあるから,それに則って整理されているような感じだ.

 ビジネス的にはR18かそれ以下かで,課金対象年齢層のど真ん中を得られる得られないの境界線になるので,底を探る攻防になっているのだけれど,調べ続けているとそれは儲かる・儲からないの可能性の向上分でしかなくて,もっと難しい問題があるという事がわかった.
 実は「年齢が幼く見える描写」の方が児童ポルノにカテゴライズされて刑事罰に近づくという危険性がある事があるようで,こちらの方が規制が厳しい.ただ,たくましくてそれを回避するためにルール上で「児童に見えるキャラクターのイラストで,バスト部分が平坦であるものは許可できない」的な指針の注意書きがあった.つまり童顔だと巨乳じゃなければ児童ポルノ扱いされるという事だ.
 ギリギリのサービスを提供する側は,これ以外にも細かいルールを通過した上で進行しないといけないわけだけれど,逆に捉えるとルールが多いから参入障壁が高い,つまり「儲かる」ってことなんだろうと思う.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google