UJP - Xiスマホ割の適用を考える

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ ケータイスマホ機種 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - Xiスマホ割の適用を考える

Xiスマホ割の適用を考える

カテゴリ : 
モバイル » ケータイスマホ機種
ブロガー : 
ujpblog 2012/11/1 0:46
 各キャリアともにMNP優遇策を推進しているけれど,長期利用ユーザに関しては放置プレイだったけれど,今回ドコモで優遇するサービスが生まれてました.

ありがとう10年Xiスマホ割
http://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/arigatou10/index.html


・ドコモで契約10年越えが対象
・10月18日〜12月31日
・Xiスマホを購入
・タイプXiにねん に加入

 これらの条件が揃うと,基本料金が2年間0円.これを自分が使っているFOMA端末で電話オンリーにする場合の料金で試算してみます.

 「タイプXi にねん」というのは2年間契約を継続し,Xi端末を使う場合に適用される月額780円のサービス.24ヶ月で18,720円分の割引があると言う事.これが無料になる.

 これを適用しようとすると,
どこもオンラインショップで調べると,パケット定額に入らなくてよいGalaxy Noteが25,200円なのです.

 現在別回線で使っているGalaxy Noteで支払っているケータイ補償お届けサービスが380円なので,2台目の予備機として購入する事を前提として考えるとこの380円を参入できるので,次の様になります.

・割引総額
 (780円+380円)×24ヶ月=27,840円.

・購入金額
  FOMA -> XiでGalaxy Noteに機種変更する事を前提とする.
  25,200円+事務手数料3,150円=28,350

・支払総額を考える
 (購入金額28,350ー割引総額27,430)=920円/2年
 920円÷24ヶ月=約38円/月

----
 つまり,最低料金で行くと月額38円運用が出来る様になる. ただし,気をつけなければならないのは,無料通話が付いてないこと.30秒あたりの通話料が21円なのはFOMAタイプSSバリューと同じなので,現在と通話料は買わない.これはかなり,おトクなのかと.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google