UJP - 富裕層じゃない人向け新規ビジネス その3

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ 新規ビジネス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 富裕層じゃない人向け新規ビジネス その3

富裕層じゃない人向け新規ビジネス その3

カテゴリ : 
ビジネス » 新規ビジネス
ブロガー : 
ujpblog 2012/9/1 13:46
 数回の会議を行い,おぼろげながらコンセプトとターゲットが決まって来たのだけれど,資金調達の為のエンジェルへのプレゼン資料を揃えナイトと言う事になった.
 下敷きになるのは,上場時の目論見書,投資家へのプレゼン資料があって,それを揃えていかねばならない...と言う事で,丁度,進出して行こうとしている分野の周辺事業をやっていた会社で,最近まで戦略室にいた人がヒマしているというので,それを巻き込む事に...

 ちょうどというか,経産省もあと押ししてくれるらしい.

------
1万社起業へ助成制度 経産省、数百万円を補助
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2803S_Y2A820C1MM8000/

2012/8/29 1:38
保存印刷
 経済産業省は若者らの小規模な起業を促すため、来年度から1社あたり数百万円程度の小口の助成制度を創設する。従業員が数人~十数人の規模の企業を想定し、5年で約1万社を支援。IT(情報技術)関連や子育て支援、介護や学習塾など、地域に根ざした会社を増やし、雇用の担い手としても期待する。

 新設する制度は「“ちいさな企業”未来補助金」。経産省が28日開いた中小企業政策審議会で、来年度予算案の概算要求に盛り込む重点施策として示した。通常、政府の助成事業は1000万円以上の大規模なものがほとんどで、百万円規模の小さなものは珍しい。申請を受け、起業時に事業にかかる経費を補助する。

 若者の活力や女性ならではの視点を生かしながら、ウェブデザインなどのIT企業や、介護、食品販売など各地域の需要に合ったきめ細かいサービスの担い手を育てる。
------

 ただ「若者の活力」って所がひっかかるなぁ.自分くらいの年齢でも,出る所に出ると若造扱いされるから,それはそれで.「気持ちは若いんだけど」と言い出したらそれでもうおっさんを自覚していると言える.うう.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google