UJP - ドコモ通信障害

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ ケータイビジネス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - ドコモ通信障害

ドコモ通信障害

カテゴリ : 
ビジネス » ケータイビジネス
ブロガー : 
ujpblog 2012/1/31 23:44
 従来のiモードの場合は通信する時のみ接続しているがandroidの場合は接続を維持するので,通信機器に負荷がかかるので入れ替えたらダウンした.

 時間あたり制御信号処理数を1200万と試算し,1400万処理に耐えられる機器を入れたのに1650万来てパンクした.

 つまり,想定の約1.2倍で準備していたが約1.4倍弱のだったとの事.

 暗黙的にコストダウンを求められる昨今なので,サラリーマン目線で予算取り的に妥当性はあるんじゃないかと. 試算の約1.4倍という誤差をどう判断するかという視点もあるが,「想定していた数倍」なんていう報告を何度も聞いているので,その面では今回のドコモの問題は許容範囲の誤差かな.

  まぁドコモの場合は社会インフラなので求められる品質が違うし,現場のJRが煙で停止したり混乱の中心エリアに居たのにSMSで連絡が取れ不自由無く過ごせたから,呑気に思えるのかもね.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google