UJP - TripMate 852 その7 GPSBabel+で間引き

I hope this helps.

不正IP報告数

Okan Sensor
 
メイン
ログイン
ブログ カテゴリ一覧

  • カテゴリ GPS/地図 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - TripMate 852 その7 GPSBabel+で間引き

TripMate 852 その7 GPSBabel+で間引き

カテゴリ : 
GPS/地図
ブロガー : 
ujpblog 2010/9/12 14:19
 TripMate 852では,1Hzでログを取得します.つまり,1秒に1ポイント.5Hzボタンを押すと1秒に5ポイント.
 1秒に1ポイントと言う事は,1時間で3600ポイント,8時間で約3万ポイントなので,この件数のデータを取り込むと,プログラムでエラーが出がちです.

 よって,データを間引きします.間引きで利用するのは.nmea形式から.gpx形式に変換する際に利用するGPSBabel+です.

GPSBabel
http://www.gpsbabel.org/

 GPSBabel+が持っているフィルター機能で,マージ(結合)させる事ができるのです.

 まず,普通にファイル変換の画面を開きます.

 ここで,Filterボタンを押すと,次の様な画面がひらきます.


 ここで,今回は10m毎にマージしてみました.

 車等での大きな移動はマージして,街歩きのようなデータは細かくしていると良いでしょうね.

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

広告スペース
Google